« 生きることとは | トップページ | ブランド戦略25の鉄則 »

2013年8月 9日 (金)

ミャンマーの企業視察

20130531


8月21日(水)から27日(火)までミャンマーの企業視察に出かけます。
■8月22日(木)視察予定:
午前 フレックスジャパン(日系)
午後 KHIN MAUNG NYUNT TRADING Co.,LTD,
■8月23日(金)視察予定:
午前 ウーアウン ミン Co.,
午後 南ダゴン工業団地
■8月24日(土)観光予定:
シェダゴンパゴダ、ダウンタウン散策・プジョーマーケット、朝市、ミャンマー舞踏、現地学生との茶話会他。
■8月25日(日)早朝:専用車にて空港へ、国内線にて『ニャンウー』へ
着後、専用車にてバガン観光
観光予定:パゴダの見学、イラワジの夕日、夜間バガン舞踏、漆器工場、博物館等見学他。
■8月26日(月)早朝:専用車にて空港へニャンウー7.50発
国内線にて『ヤンゴン』へ10:30着
着後、専用車にて市内半日観光
夕方そのまま空港へヤンゴン19:10発、ハノイ21:30着
■8月27日(火)ハノイ00:20発、関空06:40着
■ヤンゴン Hotel 7 Mile
■バガン  The Floral Breeze Hotel
■「駐在員事務所を開設した」、「安倍首相が財界人40人を連れてミャンマー訪問」。▼日本にいると、あたかも日系企業の進出が進んでいるように錯覚する。▼だが、実業を伴って進出した企業が少なく、どこも「現地を調査中」。▼首都では欧米化が着実に進み、地方では現地資本による工業団地の造成も始まっている。▼ウエッジ7月号の特集は「検証、ミャンマーブーム」です。■朝日新聞6月7日によると、ヤンゴン日本人商工会議所の会員数は5月末に100社を超えたが、工場を稼働させている日系企業は十数社。

|

« 生きることとは | トップページ | ブランド戦略25の鉄則 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。