« 人も言葉も円筒形 | トップページ | ISOマネジメントシステムの徹底活用 »

2013年11月 8日 (金)

老化を防ぐ3つの処方箋

20131104


会社の寿命はもはや「18年」にまで短命。老化を防ぐ3つの処方箋。企業を永続させるうえで欠かせない「3つの視点」とは創業者視点、顧客視点、共創視点である。
1)創業者視点
事業に取り組むに当たり、自らリスクを取って苦労を重ねながら起業した創業者(オーナー)と、同じ目線を持つこと。
2)顧客視点
顧客にとって本当に最適な商品やサービスを考え抜き、実現のためにビジネスモデルの再構築さえ厭わない。
3)共創視点
すべてを自前で創るのでなく、外から人や技術を借りて「共に創り」、時間やコストを節約する。
日経ビジネス2013.11.4号のP.32~43より。
■関連WEB:ブログ「会社の老化への対策七カ条」2013.10.15

|

« 人も言葉も円筒形 | トップページ | ISOマネジメントシステムの徹底活用 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。