« ISO14001の改正、「実務」から「戦略」へ格上げ | トップページ | 生産量日本一紀の川市で八朔(はっさく)農家のお手伝い »

2013年12月22日 (日)

「何をしてもらうか」ではなく「何ができるか」を考える

2013122220131222_2





財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。いつもありがとうございます。
■言葉の花束「2962013.12.15.doc」をダウンロードしてご覧ください
☆「何をしてもらうか」ではなく「何ができるか」を考える――曽野綾子「老いの才覚」(ベスト新書)
☆百歳を過ぎても、さらに10年間は次のゴールに向かって進みたい――日野原重明 NHK取材班「日野原重明 100歳」(NHK出版)
■LA 萠 DIE 2013 クリスマスコンサート(堅田教会)
■今年のクリスマスコンサートのテーマは「星の歌は光ってた」でした。

|

« ISO14001の改正、「実務」から「戦略」へ格上げ | トップページ | 生産量日本一紀の川市で八朔(はっさく)農家のお手伝い »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。