« 縁活の活動レポート(NO3080) | トップページ | 販路開拓支援の実戦プロセス報告会(NO.3082) »

2014年5月14日 (水)

新規開拓の営業ツール(No.3081)

O山田英司先生の、「関与先との出会いづくり」セミナーに参加しました。
[第一部]の【講義】は「武器と援軍でシニア市場を狙う」
1. 援軍を作りシニア市場で成功するA税理士の事例
2. 武器開発で紹介獲得を増やしたB税理士の事例
3. 営業適性診断で自己の強みと弱みを分析する手法他
■自分のプロフィールを援軍に配布してもらい問い合わせをもらう
・ 新規顧客の開拓
・ 専門家としてのブランド力の向上
・ 同業他社との差別化
・専門性と人柄をアピール
~ユーザーの不安を解消し、競合に打ち勝ち、問い合わせてもらう!~
■プロフィールには、実績や顧客に関与した具体例を紹介する。
■プロフィールには、自分の考えや目標を提示し、熱い想いを言葉で表現する。
■援軍は第三者推薦の確保作戦です。
■懇親会ランチでセミナー講師、士業の方々と意見交換ができました。
■関連WEB:新規開拓支援センター
■関連WEB:森の印刷屋、先生業専門の印刷屋さん

|

« 縁活の活動レポート(NO3080) | トップページ | 販路開拓支援の実戦プロセス報告会(NO.3082) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。