« 極点社会 ~“地方消滅”の危機~(NO.3068) | トップページ | 法然院 第7回「悲願会」(NO.3070) »

2014年5月 2日 (金)

野崎まいりは屋形船でまいろう(NO3069)

20140502 「野崎まいりは屋形船でまいろう」、伝統行事を復活させようと大東市の企画「野崎まいりクルージング&ウオーキングツアー」の抽選にあたり、2日のツア5に参加できました。
■天満橋の八軒家浜から大東市の住道浜までの船内で上方落語「野崎まいり」を観賞しました。■住道浜から野崎まいりの道、陸路散策(河内街道、観音井路、観音浜、来ぶらり四条)、野崎まいりの学習(来ぶらり四条)、野崎まいり(専応寺、慈願寺)。■ボランティアガイドの方のわかりやすい上手なご案内で、当時の野崎まいりの情景を思い浮かべながら20140502_4 野崎まいりを楽しみました。

|

« 極点社会 ~“地方消滅”の危機~(NO.3068) | トップページ | 法然院 第7回「悲願会」(NO.3070) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。