« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがインバウンドに与える影響 (NO3209)

大阪商工会議所サービス産業部会の講演会は、210人で大盛況でした。 ■テーマは「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがインバウンドに与える影響 ~年間来場者数1,000万人を突破!USJ集客力の秘密~」。 ■2011年度、2012年度は入場者数を2年連続で100万人以上伸ばし、 2013年度はついに1000万人を突破。 ■ジェットコースター「バックドロップ」、「ハリー・ポッター」を題材にした新エリア誕生など、 ますます魅力が高まるユニバーサル・スタジオ・ジャパンです。

| | コメント (0)

2014年6月29日 (日)

大阪城から中之島公園(NO.3208)

日曜日の大阪城から中之島公園へ2014062920140629_520140629_420140629_3

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

阿倍野から新世界、新世界からミナミの現状と課題(NO3207)

07)「阿倍野から新世界、新世界からミナミの観光まちづくりの現状と課題」 ■講師:阪南大学国際観光学部教授・松村嘉久氏 ■内容 1)はじめに:阪南大学あべのハルカスキャンパスからの絶景 2)阿倍野から新世界、新世界からミナミの現状 3)阿倍野から新世界、新世界からミナミの課題 ■阪南大学あべのハルカスキャンパス開設記念講座です。 ■ハルカスの西側を走る路面電車、阪堺電気軌道の上町線を緑化する。 阿倍野筋の道幅を24mから40mに広げるのに合わせ、軌道敷に芝生を敷き詰め、鹿児島市内の路面電車のように、 阿倍野を訪れる人が潤いを感じ、街歩きを楽しめるようにしてハルカス周辺のにぎわいにつなげる。 ■この阿倍野再開発事業はすでに30年間費やしていると聞く。 阿倍野から新世界、新世界からミナミの再開発、年数がかかるだろう? ■多種多様な顔を持つのが、このあべのハルカスの周辺の地域である。 ■あべのと新世界の間にある動物園。大阪市は26日、天王寺動物園の改革担当部長に、内閣官房で宇宙政策を 担当する牧慎一郎氏が7月1日付で就任すると発表した。2014062822014062832014062820140628_2

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

晴れぬ長雨はない(NO3206)

20140627 中央区谷町1丁目の欣淨寺さんに掲示されている言葉です。

| | コメント (0)

2014年6月26日 (木)

中小企業施策の活用事例(NO.3205)

20140401l20140626_120140626_2 26日の中小企業診断士技術向上研究会の発表は中山さんの「中小企業施策の活用事例」でした。
■発表内容は
1)生産性向上設備投資促進税制
2)新ものづくり補助金
3)認定支援機関、経20140626_6 営革新等支援機関
■支援を得るには、経営者の考え方も経営も前向きであることが。
何が問題か、何を改善・解決したいかが明確であること。
■経産局も中小機構もその他の支援機関も非常に親切。まずは相談をする。

| | コメント (0)

2014年6月25日 (水)

大阪遺産 難波宮(NO.3204)

20140625 大阪歴史博物館では、平成26年6月21日(土)から8月18日(月)まで、6階特別展示室において、特別展「大阪遺産 難波宮-遺跡を読み解くキーワード-」を開催しています。
▼昭和36年(1961)の第13次調査では、ついに奈良時代の後期難波宮大極殿跡を発見。▼その結果、長らく幻とされた難波宮跡が、その存在を世に知られることになりました。▼現在では、飛鳥時代と奈良時代の前・後二時期の宮殿跡が明らかとなっています。▼今年は、難波宮の第1次発掘調査が開始されてから60周年となる記念すべき年。

| | コメント (0)

士業交流会第3回、建築業界の概況(NO3203)

新規開拓支援センター主催、森の印刷屋協力の士業交流会第3回に参加しました。
1)ゲストから「建築業界の概況、士業との取引事例、人口推移を考える」など
2)士業のみなさんから人手不足の現状、アパレル・運送業界、名刺ソフト、多種多様な「士業」の方から貴重なお話を聞かせていただきました。
201406253 201406253_2201406253_3

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火)

ハルカス百貨店大学の最終日(NO3202)

近鉄百貨店の店舗戦略、ストアコンセプト、日本一長い滞在時間を目指した空間つくりの売場を90分20140624_220140624_320140624_620140624_5 20140624_7 案内していただきました。

| | コメント (0)

2014年6月23日 (月)

クラウドサービスの最新動向(NO.3201)

大商セミナー「ICTの発展がもたらした経営環境の変化に対応するクラウドサービスの最新動向」に参加しました。
■企業を取り巻くICT活用の最新トレンドとクラウドサービスの最新動向について お話しをお聞きしました■ここ数年のICTの発展は、社会環境に大きな変化をもたらしています。スマートホンやタブレットの急激な普及は顧客や従業員の行動を変化させており、企業の経営課題解決に向けたICTの導入と活用に関する変化が求められています。
■講師は西日本電信電話株式会社
クラウドソリューション部長・有馬義雄氏でした。
20140623_220140623_1

| | コメント (0)

2014年6月22日 (日)

地域の生活を知ることから始まる(NO.3200)

近鉄百貨店の集客活動のひとつ、「縁活」は、市民活動団体のみなさんが、楽しくて、日々の暮らしや地域、そして社会をちょっとよくするプログラムを、百貨店内で展開するプロジェクトです。
▼22日(日)は「あべのを知ろう展」20140622122014062220140622_2 が行われ, 14.00からあべのMAPチームのみなさんの案内で阿倍野界隈を散歩して、有形文化財の寺西家の見学とお話、ポスターで有名になった文の里商店街の鮮魚店一心さんなど、新しい「あべの」の楽しさを体験しました。
■関連WEB:あべのMAPチーム

| | コメント (0)

2014年6月21日 (土)

 『南海トラフ巨大地震に備えるBCP(事業継続計画)策定支援コンサルティングの実際と課題 ~規模の異なる製造業3社の事例~』(NO3119)

桑蓬会第339回研究会・総会・懇親会

日時:平成26年6月21日(土)15.00~19.00
演題:『南海トラフ巨大地震に備えるBCP(事業継続計画)策定支援コンサルティングの実際と課題
~規模の異なる製造業3社の事例~』
講師:小泉國茂氏
場所:錦城閣
■甚大な被害をもたらす恐れのある南海トラフ地震は、今後30年 以内に高い確率で発生することが予想されており、ひとたび巨大地震が発生すると都市機能がマヒし、事業の継続ができなくなります。■南海トラフ巨大地震に備えるBCP(事業継続計画)策定支援コンサルティングの実際と課題~規模の異なる製造業3社の事例~ BCP策定支援事例の報告です。
■BCPの策定・運用、すなわち事業継続への取組は、特別なものではありません。■雇用・人材育成等と同様に、日々の経営の一環として取り組んでいくものです。 そして、BCPを策定・運用することで、あなたの会社は、緊急時の対応力が鍛えられることに加え、平常時にも大きなメリットを得ることができます。■例えばBCPの策定により、自社の経営の実態(在庫管理の実態、顧客管理の実態 等)が把握でき、こうした日々の経営管理を再確認することができます。また、BCPの策定・運用により、防災に係る融資や保険の優遇が受けられる場合もある他、取引先や社外からの信用が高まり中長期的な業績向上も期待できます。
20140621_3 2014062120140621_220140621_420140621_5

| | コメント (0)

2014年6月20日 (金)

うましうるわし奈良と世界遺産(NO.3118)

20140607同期会の秋の奈良旅行の最終プランを打合せた。
■今回の旅行の特徴
1)奈良の世界遺産8か所、すべてをバスで巡る。
2)合理的なビジネスホテル宿泊体験
3)秋の奈良公園の早朝散歩体験
■1日目
14.00奈良交通定期観光バス(L2:西の京ゆうゆうバスライン)
17.15「天然温泉スーパーホテルLOHAS JR奈良駅
18.40やまと庵「奈良の郷土料理
21.00「天然温泉スーパーホテルLOHAS JR奈良駅

■2日目

06.30早朝散歩:奈良公園・

08.00朝食:「天然温泉スーパーホテルLOHAS JR奈良駅」

09.00奈良交通定期観光バス(B:奈良公園3名所と春日奥山めぐり)

13.15かみつみち弁当:はり新

14.30元興寺

15.30解散:近鉄奈良駅

■関連WEB:岩波新書「鑑真」

■関連WEB:奈良県の旅行で行きたい定番の観光スポット

■関連WEB:うましうるわし奈良                                  

20140620

| | コメント (0)

2014年6月19日 (木)

「巨大地震から中小企業が生き残る」(NO.3117)

  1. 2014061920140619_220140619_320140619_2_2












  1. 「巨大地震から中小企業が生き残る7つの法則」
       ~阪神・中越・東北で実践した防災士が、分かりやすく語る防災とBCP~
    <主催:大阪商工会議所南支部 異業種交流会「Sネット」>
    ■場 所: 住吉大社 吉祥殿「明石の間」
    ■講 師:株式会社BCPJAPAN 代表取締役 山口 泰信氏
    ■大阪市の津波の高さは5M、到達時間は1時間50分と予想されています。大阪に甚大な被害をもたらす恐れのある南海トラフ地震は、今後30年 以内に高い確率で発生することが予想されており、ひとたび巨大地震が発生すると都市機能がマヒし、事業の継続ができなくなります。
    ■関連WEB:南海トラフ地震の被害想定(朝日新聞)2014年3月28日

| | コメント (0)

2014年6月18日 (水)

七夕の夜(NO.3116)

20140618


七夕の夜、人々の願いごとを託したLED(発光ダイオード)を光源とする約5万個の光の球“いのり星Ⓡ”をいっせいに放流して幻想的に彩り、“天の川”にします。
■関連WEB:平成OSAKA天の川伝説2014
■関連youtube:平成OSAKA天の川伝説2013
■7月5日(土)~7日(月)
天満橋・北浜・天神橋近辺にて「大阪七夕バル」が開催されます!

| | コメント (0)

2014年6月17日 (火)

つながる工場の胎動(NO.3115)

20140617_120140617_220140617_3 大商講演会「つながる工場の胎動、~インターネットとビッグデータが工場を変える~」を
受講しました。
■講師:日経BP社日経テクノロジーオンライン記者・高野 敦氏
■インターネットなどの通信ネットワークを介して工場内外のモノやサービスと連携することで、今までにない価値を生み出したり、新しいビジネスモデルを構築したりできる。「つながる工場」。それがさまざまな社会問題の解決に結び付くというのです。■新たな課題はサイバー攻撃の標的としても注目されている。セキュリティが課題です。

| | コメント (0)

2014年6月16日 (月)

睡眠障害対処12の指針(NO.3114)

20140617 財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。いつもありがとうございます。
■言葉の花束:「3082014.6.15.doc」をダウンロード ..してご覧ください
☆ 資料 睡眠障害対処12の指針――内山 真「睡眠のはなし 快眠のためのヒント」(中公新書)
☆ 音読はなぜ脳に良いのか――築山 節「脳が冴える15の習慣」(生活人新書)
■関連WEB:「睡眠のはなし 快眠のためのヒント」(中公新書)

| | コメント (0)

2014年6月15日 (日)

人手不足時代の課題と対策(NO3113)

20140615 今朝9.30から日本小集団協会の6月例会でした。
本日も貴重な情報をみなさんからいただきました。
▼人口減と百貨店の集客対策(コミュニティデザイン)
▼人手不足時代の課題と対策、
▼第4次産業革命・ソーシャルコミュニティ
▼家族経営
▼植物工場
▼理想の上司像の変遷
▼中小企業の新入社員の意識調査結果
▼日本企業の進化論
▼90日で成果を出すリーダー
▼ダボス会議に見る世界のトップリーダーの話術
▼TED世界を魅了するプレゼンの極意
■次回は9月21日(日)です。
■サッカーワールドカップ初戦は、残念ながらさむらいジャパンは
コートジボワールに敗退しました。

| | コメント (0)

2014年6月14日 (土)

日本のこれから(NO3112)

第991回武藤記念講座
演 題:「日本のこれから」
講 師:数学者、作家、お茶の水女子大学名誉教授  藤原正彦氏
日 時:6月14日(土) 午後1時30分から3時
場 所:大阪市中央区大手前 國民會館12階 武藤記念ホール
要 旨:日本は今、政治、経済、社会、教育などすべての点で混迷を深めてい る。日本が力強く立上がるためには、国民の一人一人が日本に対する誇りを取り戻さなければならない。かって祖先たちが築いた日本文明は、世界七大 文明の一つに挙げられた特異なそして輝かしいものであった。今、最も求め られるのは、この珠玉のような国柄を取り戻すことであり、そのためには祖 国や祖先への誇りが必要である。2014061420140614_2

| | コメント (0)

2014年6月13日 (金)

うめきた2期区(NO3111)

20140613bv_220140613bv_120140613bv_320140613bv6 「うめきた」でお勉強。 うめきた2期区、西日本最大の交通ターミナル地区であり、 また業務・商業の一大集積地である大阪駅周辺地域、 これからどう発展するのでしょうか?      ■関連WEB:スカイビル・シティマップ

| | コメント (0)

2014年6月12日 (木)

笑いヨガ(NO3110)

  1. 20140612 「ほっほ、ほっほ、はっは、はっは」----「いえー」。
    あべのハルカス近鉄本店7階・街ステーションでの「笑いヨガ」に参加しました。「笑いヨガ」を次の診断士の会合で紹介したいと思います。
    ■関連WEB:笑いヨガとは.mov
    関連WEB:

| | コメント (0)

2014年6月11日 (水)

縁活(NO3109)

「縁活」は市民活動の皆さんが楽しくて、日々の暮らしや地域、そして社会をちょっとよくするプログラムを、近鉄百貨店で展開するプロジェクトです。20140611_020140611_120140611_2

| | コメント (0)

2014年6月10日 (火)

地域防災力向上活動と空間デザイン(NO3108)

20140610


20140610__


北大江地域活動協議会主催の地域防災力向上活動企画ミーティングに参加しました。
収容避難所での活動をはじめ、年間の取組みの企画等について話合う企画ミーティングです。 途中で失礼しました。
■今夜はハルカス百貨店大学の5回目の授業でした。
■授業の先生は大阪芸術大学・間宮 吉彦教授(空間デザイナー)です。
■間宮先生はあべのハルカス近鉄本店だけではなく、
全国で飲食、物販などの商業施設の空間デザインをはじめ、
あらゆるジャンルのインテリアから建築まで空間をトータルに手がけられています。
■関連WEB:塾長:間宮 吉彦氏
■関連WEB:人を主語にする空間デザイナー
■関連WEB:あべのハルカス近鉄本店
■関連WEB:【縁活】 あべのハルカスから笑顔をつなぐ笑いヨガ 6月12日(木)10.30--11.45

| | コメント (0)

2014年6月 9日 (月)

世界の鉄鋼需要 (NO.3107)

20140609 2012年(平成24年)10月1日に、国内鉄鋼最大手の新日本製鐵が同第3位の住友金属工業を吸収合併して発足。国内の鉄鋼業界では、2002年の川崎製鉄と日本鋼管の経営統合によるJFEホールディングスが発足して以来、約10年ぶりの大型再編となった。それまでの再編では生産調整等が目的であったが、新日鉄住金では韓国・中国をはじめ新興国の製鋼メーカー台頭を意識した戦略的合併が主な目的となっています。
■世界と日本の粗鋼生産量の長期推移、世界の鉄鋼需要の現状は下記資料を参照ください。

| | コメント (0)

2014年6月 8日 (日)

渡辺津から世界遺産熊野古道へ(NO3106)

熊野・住吉社・四天王寺へ参詣する人々は、11世紀後半になると京の下鳥羽から淀川を船で下り、渡辺津へ上陸して四天王寺から住吉へそれから熊野へと向った。

20140608

| | コメント (0)

2014年6月 7日 (土)

奈良にあるユネスコ世界遺産(NO.3105)

20140607 奈良にあるユネスコ世界遺産です。
■1998年、文化遺産に登録されました。
■ 構成資産は次の8資産。
1)東大寺
2)春日大社
3)春日山原始林
4)興福寺
5)元興寺
6)薬師寺
7)唐招提寺
8)平城宮跡

| | コメント (0)

2014年6月 6日 (金)

ラオスへの企業の展開、投資環境について(NO3104)

2014060420140604_220140604_3 「ラオスへの企業の展開、投資環境について」のセミナーに参加しました。
講師はラオスJICA 専門家、鈴木基義さんで、大変わかりやすいお話でした。
◼JETROテレビ番組「世界は今 ‐JETRO Global Eye」をご覧ください

| | コメント (0)

2014年6月 5日 (木)

タブーから理解する文化の相違(NO3103)

あべのハルカス、大阪大谷大学公開講座:
「異文化理解-グローバリゼーションの光と影-」
②『タブーから理解する文化の相違』
■グローバル化の潮流から今後、異文化と触れ合う機会も増大するかと思われます。
■今回は、受講者がタブー(禁忌)から異文化の理解を試みる。
1)タブーについて
2)食について
3)慣習や法律について
4)日本を訪れる外国人が注意することについて

| | コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

2015年に迫るISO14001の改正(NO3102)

20140604
「2015年に迫るISO14001の改正」
■ISO14001規格がMSS共通化テキストに沿って改訂が進められており、2015年5~6月頃に発行される予定です。
■現在、使われている2004年版の規格に対しては大きな変更と言われています。■現在公表されているCD2の情報に基づいて、2015年版の規格の概要及び主要な変更点について解説していただきました。

| | コメント (0)

2014年6月 3日 (火)

言葉の花束「プラスαの魅力」(NO3101)

20140603 財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから言葉の花束「プラスαの魅力」をいただきました。いつもありがとうございます。
■言葉の花束:「3072014.6.1.doc」をダウンロード ..してご覧ください
☆ 腸内環境を整えることが、呼吸とならぶ「健康の基本」――小林弘幸「その神経じゃ調子わるくもなりますよ」(青春出版社)
☆ ひたすら前進するとそこでは新しい展開だけが見えてくる――天野 篤・順天堂医学部教授「熱く生きる」(セブン&アイ出版)
■関連WEB:天野 篤・順天堂医学部教授「熱く生きる」(セブン&アイ出版)

| | コメント (0)

2014年6月 2日 (月)

伸び続ける海外需要をいかに取り込むか(NO3100)

第6 回 生活用品部会 生活用品部会 講演会 に参加しました。
演題は「伸び続ける海外需要をいかに取り込むか
      ~クールジャパン機構の戦略と取り組み」
■2013年秋、アベノミクスの“3本目の矢”である「新たな成長戦略」の柱事業として、経済産業省が主導し、「衣」「食」「住」やコンテンツ(アニメ、ドラマ、音楽等)等を手掛ける中小企業の海外展開を支援する、官民ファンド「海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)」が設立されました。
■内需減少等の厳しい経済環境下で、日本の文化やライフスタイルの魅力を付加価値に変えて世界に発信し、新興国等の旺盛な需要を獲得すべく、その基盤となる「プラットフォーム」や「サプライチェーン」の整備等、民間部門では成し得なかった展開が期待されています。
■そこで今回は、当機構の太田社長をお招きし、“クールジャパン”を体現する日本企業の海外需要をいかに獲得し、海外展開を本格化させていくのか、その戦略やポイントをお話されました。

| | コメント (0)

2014年6月 1日 (日)

スーパーホテルRohas JR奈良(NO3099)

秋の32会の宿を決めるために奈良へ出かけた。スーパーホテルJR奈良から東大寺へ。
■奈良から天王寺の「オオサカオクトーバーフェスト2014」へ。
大阪で本場ドイツビールの祭典を体験。 世界最大のビールイベント「ミュンヘン・オクトーバーフェスト」の大阪版「オオサカ オクトーバーフェスト2014」。5月16日から今日6月1日まで。天王寺公園で。 約50種類以上のビール、ソーセージやプレッシェル。

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »