« セレブな歯医者さん(NO.3244) | トップページ | 災害避難所実習(NO.3246) »

2014年8月 4日 (月)

二宮尊徳の実践知(NO.3245)

20140804_1 大商・サービス産業部会経営理念分科会に参加しました。
■テーマ「二宮尊徳の実践知~倫理を原動力にした経済活動とは?~」
■講師はリレイト代表・中桐万理子さん
 二宮金次郎(尊徳)より七代目子孫
■実践家、二宮尊徳の姿~一歩前への足
■壁を越える方法~秘訣は「積小為大」
■尊徳がとらえた倫理と経済
 心田の豊かさ'(倫理)×田畑の豊かさ(経済)
■報徳モデルの特徴~未来へのループ(恩送り)
■参考図書
▼「二宮金次郎と13人の世界人」三戸岡 道夫/編∥栄光出版社
▼二宮尊徳の経営学 -財政再建、組織改革を断行できるリーダーの条件-
 ∥童門 冬二/著∥PHP研究所
▼「二宮金次郎に学ぶ生き方」中桐 万里子/著∥致知出版社
▼「二宮金次郎(日本人のこころの言葉)」二宮 康裕/著∥創元社
■「実践することを何よりも大切にしなさい」。時間を惜しんで読書する姿よりも「一歩を前に踏み出している足」に注目。give and take ではなく、take and give。「有難い、幸せと思う、感じること」が自分の心の田を豊かにする秘訣です。
20140804_5

|

« セレブな歯医者さん(NO.3244) | トップページ | 災害避難所実習(NO.3246) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。