« ユアサ32会「奈良古都の世界遺産に出会う贅沢を、たっぷりと」 | トップページ | ユアサ32会旅行の2日目も快晴(№3352) »

2014年11月13日 (木)

ユアサ32会「奈良古都の世界遺産に出会う贅沢を、たっぷりと」(NO3351)

平成26年のユアサ32会は「奈良古都の世界遺産に出会う贅沢を、たっぷりと」です。
▼昭和32年に入社した仲間が一年ぶりに奈良に集いました。▼1300年前、奈良の都、平城京が華やぎ、香り立つ文化が花開き、「薫うがごとく」と謳われた都の跡では、いくつもの神社仏閣が栄華の時を伝え、シルクロードの終着点として、西方の文化を大らかに受入れました。
▼西の京エリアには唐招提寺、薬師寺の2寺が、佐保・佐紀路には平城旧跡があります。▼唐の高僧・巖新鑑真和上が開いた唐招提寺、世界遺産。▼東西二つの華麗な三重の塔が建つ薬師寺。世界遺産。▼豊かな自然に恵まれ、歴史と文化を育んだかつての都、悠久の時を重ねる風景に出合い、まずは大きく深呼吸しましょう。
▼JCSI(日本版顧客満足度指数)2014年度 ビジネスホテル業種で顧客満足度指標において第1位受賞のスーパーホテルのJR奈良駅店のシングルルームが奈良の宿です。▼客室に電話がなく、自動チェックイン機によるノー・キー、ノー・チェックアウトシステムで5つ星のもてなし、天然温泉の湯とシングルの部屋で快適な眠りで癒してください。
13.00近鉄・奈良駅東改札前集合
13.00~13.40奈良県庁屋上舎から古都奈良を一望(40分)
14.00~17.00奈良交通定期観光バス・西の京ゆうゆうバスライン
17.00~18.30「天然温泉スーパーホテルLOHAS JR奈良駅」
18.30~21.00やまと庵「奈良の郷土料理」
21.10~「天然温泉スーパーホテルLOHAS JR奈良駅」4階食堂で懇談。S20141113_6


S20141113_2

|

« ユアサ32会「奈良古都の世界遺産に出会う贅沢を、たっぷりと」 | トップページ | ユアサ32会旅行の2日目も快晴(№3352) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。