« 言葉の花束、言葉で治療する(№3345) | トップページ | 正倉院展(NO3347) »

2014年11月 8日 (土)

中小企業の事業承継支援(NO3346)

8日(土)は平成26年度中小企業診断士理論政策更新研修に参加しました。
▼13.00「新しい中小企業政策について」中小企業診断士・風谷昌彦氏
▼14.00「中小企業の事業承継支援」中小企業診断士・風谷昌彦氏
▼15.00「中小企業の事業承継支援に関する事例」中小企業診断士・天井省二氏
■円滑な事業承継には通常長い期間を要します。対策をせずに放置していると、いざ事業承継という時に、相続を巡ってもめ事が起きる、経営者が経営ノウハウを知らない、取引先・従業員の信頼を得られない、といった問題が生じ、最悪の場合、廃業に至ってしまいます。そのようなことにならないためにも計画的な取り組みが大切です。
■関連WEB:事業承継円滑化支援(中小企業基盤整備機構
■関連WEB:平成25年度版事業承継支援マニュアル(支援者向け)

|

« 言葉の花束、言葉で治療する(№3345) | トップページ | 正倉院展(NO3347) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。