« 建物の区分所有等に関する法律と監事(№3353) | トップページ | 儲かる会社は整理している」(№3355) »

2014年11月16日 (日)

区分所有法「規約の保管場所は、建物内の見やすい場所に掲示」(№3354)

マンション管理組合の総会が無事終了しました。1年間ご苦労さまでした。
20日10.00から引継ぎ会を通じて新役員に課題を引継きます。
■区分所有法で決められている次の事項を忘れやすいです。
▼第33条 規約の保管及び閲覧
 規約は、管理者が保管しなければならない。ただし、管理者がないときは、  建物を使用している区分所有者又はその代理人で規約又は集会の決議で定めるものが保管しなければならない。
3 規約の保管場所は、建物内の見やすい場所に掲示しなければならない。

▼第34条 集会の招集
 集会は、管理者が招集する。
2 管理者は、少なくとも毎年1回集会を招集しなければならない。

▼第37条 決議事項の制限
 集会においては、第35条の規定によりあらかじめ通知した事項についてのみ、決議をすることができる。20141116i



 

|

« 建物の区分所有等に関する法律と監事(№3353) | トップページ | 儲かる会社は整理している」(№3355) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。