« 区分所有法「規約の保管場所は、建物内の見やすい場所に掲示」(№3354) | トップページ | 言葉の花束、「好奇心」「関心」をもつことの大切さ」(№3356) »

2014年11月17日 (月)

儲かる会社は整理している」(№3355)

20141117aera
AERA 14.11.24号は【大特集】整理こそ人生だ!
■儲かる会社は整理している
▼なぜ佐藤可士和に仕事が殺到?/
▼社長を前に一発プレゼンで即決(アイリスオーヤマ)/
▼紙を捨て業績アップ(内田洋行)

■GDP実質成長率-1.6%
▼2014年7~9月のGDP(国内総生産)の速報値が発表され、物価変動の影響を除いた実質で、前の3カ月と比べ、年率に換算して-1.6%と、2期連続のマイナス成長となった。▼内閣府が発表した7~9月のGDPは、実質で-0.4%となり、そのままの成長が1年間続いたとする年率に換算すると、-1.6%だった。▼ 主な項目では、「個人消費」が2期ぶりにプラスに転じたものの、0.4%と、小幅な伸びにとどまった。▼ 消費税増税前の駆け込み需要の反動減が長引き、自動車のほか、パソコン、エアコンなどの家電製品の落ち込みが目立っている。▼さらに、夏場の天候不順により、外食、スポーツ、レクリエーションなども振るわなかった。▼このほか、「住宅投資」も6.7%の大幅なマイナスに、企業の「設備投資」も0.2%のマイナスになった。

|

« 区分所有法「規約の保管場所は、建物内の見やすい場所に掲示」(№3354) | トップページ | 言葉の花束、「好奇心」「関心」をもつことの大切さ」(№3356) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。