« わが国の再生可能エネルギー政策:課題と展望(No3437) | トップページ | ISO14001改定作業部会東京会合は明日7日まで(No34.39) »

2015年2月 5日 (木)

 最近の国際情勢 (No3438)

大商サービス産業部会の講演会は演題「最近の国際情勢と日本の対応」、講師は元外務省特命全権大使(関西担当)の田邊隆一氏でした。
▼米国国家情報会議「グローバル・トレンド2030:未来の姿」(2012年12月版)によれば、4つの構造変化、世界の流れを変える6つの要素がからみあい大変複雑で不安定な世界の中で我々が生きています。
201502052015▼防衛能力の向上、集団自衛権を含む安保体制の整備、日米同盟の強化、民主主義等の普遍的価値観を共有する国々との連帯の強化、国際法が遵守される安定した国際環境の構築、積極的なPKO活動などが重要であり、東アジアでのパワーバランスを維持し、抑止力を強化することが不可欠です。▼その前提として日本経済がしっかり成長することが不可欠でさらなる大胆な改革が求められています。▼「わが国は、この70年間、平和民主主義国家として世界に貢献してきた実績を踏まえ、官民一体となって正しい情報を世界に粘り強く発信していくことが急務と感じています」と田邊さんは結ばれました。


20150205_1

|

« わが国の再生可能エネルギー政策:課題と展望(No3437) | トップページ | ISO14001改定作業部会東京会合は明日7日まで(No34.39) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。