« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)

「中之島漁港」(NO3462)

20150228


大阪城天守閣前でのラジオ体操、ヨガ、午後は大阪市中央図書館でのビジネス講座「起業家・経営者にとって必要な知識をギュッとコンパクトに濃縮~契約・債権管理・債権回収~」を受講。帰途、「中之島漁港」へ。▼大阪市中央卸売市場の対岸に、全国各地から生きたまま集めた海の幸を楽しむスポット「中之島漁港」が18日から開かれています。▼社会実験として最低2年間営業する。▼「中之島漁港」は明治時代に「川口波止場」として大阪の海の玄関口や外国人居留地としてにぎわったところです。20150228_2


20150228_4

| | コメント (0)

2015年2月27日 (金)

老舗学から見た日本型理念経営の流れNO3461)

(平成26年度明誠舎早春セミナーに参加しました。
演題: 老舗学から見た日本型理念経営の流れ
講師: 前川 洋一郎  氏
             大阪商業学院非常勤講師  老舗学研究会共同代表
主催: 一般社団法人心学明誠舎...
なぜあの会社は100年も繁盛しているのか―老舗に学ぶ永続経営の極意20 Fullsizerender_1


20150227100



| | コメント (0)

2015年2月26日 (木)

西日本フィルハーモニー交響楽団第6回定期演奏会(NO3460)

西日本フィルハーモニー交響楽団
第6回定期演奏会
▼ロシア・ソビエトの作品に替わって、
今回の公演は、フランス近代音楽の作品で,
軽快な明るいリズムの演奏でした。
▼毎回、他のコンサートとはひと味違う曲目で
楽しませていただいています。
20150226_3

| | コメント (0)

2015年2月25日 (水)

座禅の作法(N.3459)

20150225_1


20150225_2


20150225


25日18.00から「禅をきく会」に参加しました。
■座禅指導
座禅の作法の動画があります。
「手の形」「脚の組み方」「呼吸法」など、より詳しい坐禅は
▼呼吸法では長く息を吐くのが大切です。自律神経に良い影響を与えます。
・吸う → 交感神経
・吐く → 副交感神経(リラックス)
■「筆跡は心の鏡」
書かれた文字には無意識にその人の性格や行動の傾向が表れます。筆跡診断はこれを分析することで、それを書いた人の人間像を推定します。▼実際に自分で書いた文字の癖を先生が診断例に基づき解説された。
▼筆跡診断事務所「オフィスりるも」・代表筆跡診断士・山上りるも
■ブログ・筆跡は心の鏡(NO3423)

| | コメント (0)

2015年2月24日 (火)

「エボルタ」、英ギネス社60周年記念認定(NO3458)

パナソニックが長持ちするアルカリ乾電池「エボルタ」で英ギネス社から60周年記念認定を受けたことが23日、分かった。平成20年に世界記録に登録された後も記録更新を続けていることなどが評価された。
パナ乾電池「エボルタ」、英ギネス社60周年記念認定 世界記録の継続が評価
グランドキャニオンに挑戦2008年5月
充電式エボルタ東海道五十三次、2010年9月
東京→京都500kmの過酷なチャレンジを61日間で完全走破。
充電式エボルタトライアスロン、2011年、ハワイ島230㎞
乾電池エボルタ長持ち年越しチャレンジ、2012年12月

... .

| | コメント (0)

2015年2月23日 (月)

強固な情報網を収益につなげる仕組み(NO.3457)

鋼材・加工、分譲住宅・建築請負企業のISO審査の立会です。▼大和ハウスの強固な情報網を収益につなげる仕組みが参考となります。
20150224


■日経ビジネス2月23日号の特集は「進化したウサギ小屋、海を越える」。
▼かつて「ウサギ小屋」と揶揄されていた日本の住宅は、
今や断熱性、遮音性、省エネ性能等で独自の進化を遂げています。
▼住宅メーカーにとって、少子高齢化の日本で成長するのは至難の業。
▼海外に目を向けば、立ちはだかるのは文化の壁です。
▼最後の日の丸商材「世界戦略住宅」
▼アジア、先進国で評価される独自技術
▼積水化学工業:高度な「ユニット工法」が口コミで大人気
▼パナホーム:ASEANの高温多湿にも徹底対応
▼大和ハウス工業:高品質住宅を圧倒的な短工期で
▼住友林業:断熱・節水・節電のゼロエミッションハウス
■大和ハウス、不況の住宅業界でなぜ独り勝ち?
 非戸建事業で安定収益、勝ちのモデル確立
大和ハウス、5期連続最高益、賃貸住宅が好調
アフターサービスで稼ぐ。
▼大和ハウス、物流施設、REITに売却
ネット通販市場の拡大に伴い物流施設需要も拡大。

| | コメント (0)

2015年2月22日 (日)

☆「本の中に眠る<問い>という鉱脈を発見しよう!(NO.3456 )

4財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから「プラスαの魅力」をいただきました。
いつもありがとうございます。
言葉の花束「3242.15☆.doc」をダウンロード..してご覧ください
☆「本の中に眠る<問い>という鉱脈を発見しよう!――大澤真幸「<問い>の読書術」(朝日新聞出版)
☆ 対話によって乗り越えようと努カする姿勢そのものが、偉大な思想の証明 ――「森田実の一期一縁」(第三文明社)
20150222


201502221


<問い>の読書術
森田実の一期一縁

| | コメント (0)

2015年2月21日 (土)

小売業界の動向について(NO3455)

孫2人がお世話になっている幼稚園も、あと2ヶ月で卒園。▼1月の参観日に、大きくなったらなりたい職業を英語で話したようです。▼21日の午前中は「生活発表会」で、劇は「泣いた赤おに」、バイオリン演奏「キラキラ星ほか」の2つ。▼日頃の成長の一端を敬老席で拝見させていただき、「上手にできた」と褒めてやりました。▼このごろの幼稚園の教育内容は幅広いですね。民間は競争が激しいのでしょう。
▼午後は関西大学大特別公開講座を受講しました。
テーマは「小売業を取り巻く環境とCVSの今後~中小企業も成長のチャンス~」
「日本小売業協会の活動と小売業界の動向について」
「中小企業における経営承継~100年続く経営を目指して~」でした。

20150221_1


20150221_2

| | コメント (0)

2015年2月20日 (金)

大阪城公園梅林の梅見(No3454)

大阪城公園梅林へ散歩。うちの会主催ウオーキングです。同じマンションの仲間が午前7時に集合し大阪城公園梅林の梅見に。▼19日の朝日新聞の夕刊の「梅だより」欄にようやく「咲き始め」として登場しました。▼冬至梅は満開、寒紅は5分咲き。八重野梅は3分咲き。▼18時から20時30分は管理組合の消防設備検討会議に参加しました。
▼関連WEB:大阪城梅林梅だより
▼関連WEB:大阪城公園梅林、梅の開花情報 20150220_3


20150220_5


20150220_4

| | コメント (0)

2015年2月19日 (木)

バランス・スコアカードをいっしょに読み解く(NO3453)

2月19日(木)の桑蓬会第346回研究会は 「バランス・スコアカード よーくわかる」ほか多数の著書があります 中小企業診断士・会員の藤井さんが講師でした。 中小企業への普及策を話し合いました。

「ITと経営手法
~バランス・スコアカードをいっしょに読み解く~」
1)ITと経営手法
2)大競争時代のコスト競争力を強化する
3)全体最適・ライバルを見習う
4)モノ、カネ、情報の流れを改革する
5)顧客に機敏に対応する
6)バランス・スコアカードとはなにか
7)バランス・スコアカードの4つの視点
8)戦略マップとバランススコアカードの作成
9)バランス・スコアカードの運用
10)バランス・スコアカードの推進ステップ
■関連WEB:バランス・スコアカードの導入事例:2006.3.24
■関連WEB:「小さな会社にも活用で  きるバランス・スコアカードの創り方」同友舘
■関連WEB:バランス・スコアカードの創り方2006.4.17
■関連WEB:個性ある会社にする
■関連WEB:サンプルムービー「見てわかるバランス・スコアカードの創り方」
■関連WEB:一枚の表で目標が見える!人が育つ2007.6.23
■関連WEB:使える! バランス・スコアカード
■関連WEB:バランス・スコアカードの創り方2007.6.28
■関連WEB:「中小企業におけるバランス・スコアカードの創り方・使い方」

20150219


20150219_1


20150219_7


20150219_3


20150219_5


20150219_2

| | コメント (0)

脳を思考ノートで見える化し、夢を実現する(NO3452)

2月19日(木)
1)脳を思考ノート「バランス・スコアカード」で見える化し、夢を実現する。
2)思考ノートにひらめきを書き、実践する。
3)再生可能エネルギー導入
■10.00「大塚商会 実践ソリューションフェア2015 in 大阪」
10:00作家・中谷彰宏氏が語る「アイデアがわき出る3つの方法」
12:20「脳を活かした仕事術」脳科学者 茂木 健一郎 氏

■第9回 地球温暖化対策シンポジウム 追手門学院大阪城スクエア 大手前ホール
13:30トピックス紹介
▼「再生可能エネルギーの導入状況」
 市原秋男氏(近畿経済産業局 資源エネルギー環境部長)
▼「再生可能エネルギーの電力系統接続の現状」
 野田正信氏(関西電力株式会社 執行役員電力流通事業本部副事業本部長)
▼「電力貯蔵の技術開発動向」
 池谷知彦氏(一般財団法人電力中央研究所 副研究参事
 次世代電力需給マネジメント特別研究チーム研究戦略・推進担当)
15.00~
▼基調講演1「これからの再生可能エネルギー導入の方向性」
 山地憲治氏(公益財団法人地球環境産業技術研究機構 理事・研究所長、
▼基調講演2「固定価格買取制度の運用から見えてきたこと」
 植田和弘氏(京都大学大学院経済学研究科 教授、
 経済産業省調達価格等算定委員会委員長、
 地球環境関西フォーラム アジアの経済成長と環境・エネルギー部会座長)
16:30
▼パネルディスカッション
<コーディネーター> 
 鈴木 胖氏(公益財団法人地球環境戦略研究機関関西研究センター所長、
       地球環境関西フォーラム 企画委員会委員長、環境戦略部会座長)
<パネリスト> 
 山地憲治氏、植田和弘氏、市原秋男氏、野田正信氏、池谷知彦氏

18.30--20.30
▼桑蓬会「ITと経営手法~バランス・スコアカードを一緒に読み解こう~」

| | コメント (0)

2015年2月18日 (水)

ロボット時代の創造(NO3451)

大塚商会の「実践ソリューションフェア2015」でITの最新情報ほかを勉強させていただきました。
10:00~11:10【 A11 】「ロボット時代の創造」
           ロボットクリエイター 高橋 智隆 氏
11:40~12:40【 A22 】「いまビジネス現場で
           活躍する最新モバイル環境」
            日本マイクロソフト株式会社
            エバンジェリスト  西脇 資哲 氏
14.00~15.30     大阪商工会議所
           中小企業もためのビジネス講演会
           「オリックス50年の軌跡と経営」
           オリックス株式会社 シニア・チェアマン
           宮内義彦 氏
16:20~17:30【 A14 】「激動する世界~日本の針路を考える」
            東京新聞・中日新聞論説副主幹
           ジャーナリスト長谷川 幸洋 氏
■関連WEB:「週刊 ロビ 第3版」2015年1月20日全国創刊!
■関連WEB:ROBO GARAGE | ロボ・ガレージ
■関連WEB:高橋智隆 - Wikipedia
■関連WEB:第131回 株式会社ロボ・ガレージ 代表取締役社長 起業事例
■関連WEB:高橋智隆がイケメン!奥さんは弁護士?

| | コメント (0)

2015年2月17日 (火)

宇宙技術でイノベーションを(NO3450)

午後2時から大阪商工会議所第1回機械部会の講演会に参加しました。
■日 時  平成27年2月17日(火) 午後2時~3時30分
■場 所  大阪商工会議所 地下1階 1号会議室
■演 題  「見上げる宇宙から、利用する宇宙へ
       :宇宙技術でイノベーションを!?
       ~JAXA新事業促進センターの活動紹介~」
■講 師  今井 健雄 氏
      宇宙航空研究開発機構(JAXA)新事業促進センター 
      関西サテライトオフィス 宇宙技術コーディネーター 
■内 容
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は昨年12月の小惑星探査機「はやぶさ2」打ち上げ成功に象徴されるように最先端の宇宙技術を保有しています。一方で、JAXAは昨年4月に新事業促進センターを新設されました。
同センターの目的は、宇宙技術をコアとした新事業開発であり、産業界にとって企業競争力強化に役立つ宇宙技術を多く持っています。これからの企業経営を考える上で参考になりました。
20150217_3


20150217_2





JAXAについて
JAXA関西サテライトオフイス:KSO(グランフロント大阪北館819号室)
▼宇宙基本計画(内閣府:2015年1月9日)
▼JAXAの知的財産
▼抗菌・防臭機能の高い船内服
▼「事業」の定義
▼「宇宙」を事業活動の「場」に
■午前は消防署で打合せ。夜はマリアンで高鍋の牡蠣をいただきました。■グランフロント大阪に貴重な情報が揃いつつあります。20150217

| | コメント (0)

2015年2月16日 (月)

「原油安時代」の政治リスク(NO3449)

大商・≪第1回 金属部会≫講演「消費税増税先送り後の日本経済」に参加しました。
昨年12月の衆議院解散・総選挙の結果、安倍政権が継続されることになり、消費税増税が先送りされることになりました。消費税再引き上げまでの期間をアベノミクスの本丸と呼ばれる成長戦略や財政再建の本格的実行が期待されており、今後の日本経済に少なからず影響を及ぼすものと考えられます。
◆講 師: 日本経済新聞社大阪本社編集局次長兼経済部長   梅谷 哲夫 氏
▼世界経済、キーワードは「原油安」
▼世界で広がる「緩和ドミノ」
▼ロシア、制裁+原油安のWパンチ
▼原油価格大幅下落の背景
2015020727


▼「原油安時代」の政治リスク
▼アベノミクス、正念場の1年
▼「日経産業天気図」の推移
▼景況感、わずかに好転の兆し
▼関西活性化への3つの「イ」
▼先端医療、世界が熱視線
▼拡大するインバウンドパワー
▼水素・燃料電池社会への期待
▼UAV=無人飛行ロボット
▼浮体式の洋上風力発電
▼日経新聞と日経電子版の関係
■誰が何のために仕組んだのか?「原油安の罠」がわからないですね

| | コメント (0)

2015年2月15日 (日)

2014年に世界で新たに建設された風力発電の発電能力(NO3448)

11月にパリで開く第21回国連気候変動枠組み条約国会議(COP21)へ向け、温暖化ガス削減目標のあり方などを話し合う準備作業が本格化します。
▼国連気候変動枠組み条約事務局は2月13日、先進国に温暖化ガス排出削減義務を課した京都議定書の第一約束期間の目標が達成されたと発表した。▼日本や欧州連合(EU)など37の先進国・地域が参加した議定書第一約束期間は、温暖化ガスの排出を2008~12年に平均で1990年比5%減らすことを定めた。▼事務局によると、減少幅は22.6%と目標を大きく上回った。▼6%の削減義務を負った日本は8.4%減だった。▼実際の排出量は1.4%増えたものの、森林による吸収量や排出量取引なども踏まえ達成した。
■2014年に世界で新たに建設された風力発電の発電能力は約5148万キロワットで過去最大だったと、業界団体でつくる「世界風力エネルギー協会」(本部ブリュッセル)が14日ま2015020420090929でに発表した。▼14年末時点の世界の総発電能力は計約3億6955万キロワットとなり、中国が約3割を占めた。▼年間新設量が5千万キロワットを超えたのは初めて。100万キロワット級の原発約50基分に相当する。▼前年割れした13年の新設量に比べ、44%増と大きく伸びた。▼同協会は「市場は回復した。コストが低く安定している風力発電は競争力が高まり、化石燃料の大幅な価格変動リスクを回避する魅力的な選択肢になっている」と分析している。▼総発電能力の上位5カ国は中国(約1億1476万キロワット)、米国(約6588万キロワット)、ドイツ(約3917万キロワット)、スペイン(約2299万キロワット)、インド(約2247万キロワット)で、これらの国で世界の約7割を占める。▼日本は約279万キロワットだった。日本の新設量は約13万キロワット。▼ただし業界団体の日本風力発電協会(東京)によると、既に600万キロワット以上の計画があり「今後伸びる見通し」という。
20150204


■日立造船は6日、新潟県村上市の沖合で国内最大級の洋上風力発電所を建設すると正式に発表した。計画には三菱商事や日立製作所など10社が参加する。大型風車を44基設置し、年間発電量は一般家庭の約18万世帯分をまかなえる6億7千万キロワット時。総事業費は約1400億円を見込む。▼15年度にも現地調査し、早ければ24年度にも運転を始める。
■豊田通商と東京電力が出資するユーラスは2020年代前半までに、国内の発電規模を原発約1基分にあたる130万キロワット以上に倍増させる。

| | コメント (0)

2015年2月14日 (土)

中小企業経営者の仕事は『夢を見続け、語り続ける』(NO3447)

関西大学特別公開講座大同生命保険株式会社寄付講座
 「関西中小企業の活性化と経営革新セミナー」に参加しました。
■会 場:関西大学千里山キャンパス 第2学舎4号館(F棟)F401教室

■講演1 13:00~14:30
  「中小企業経営者の仕事は『夢を見続け、語り続ける』」
  近畿工業株式会社 代表取締役社長 田中 聡一氏
▼「なぜ、経営者をしているのか?」「会社の役割りは?」
▼「駅前鉄工所構想」から「ハイテク、村の鍛冶屋」の夢
▼ありのままの自分をつかむこと。等身大の自分を把握すること。
▼夢を見続けること。元旦に見た1年先の夢は、2日になったら364日先の目標である。
■講演2 14:45~16:15
  「中小企業が日本のインフラを救う?
   ~老朽構造物のマネジメントに必要なもの~」
  株式会社シーエス・インスペクター 取締役 小出 泰弘氏
■関連ブログ:2012.2.18 20150214_3


20150214

| | コメント (0)

2015年2月13日 (金)

金子直吉の旺盛な起業家精神の挫折が遺したもの(NO3446)

(平成26年度明誠舎早春セミナー
演題: 金子直吉の旺盛な起業家精神の挫折が遺したもの
     ~平成バブル経済の破綻にみる企業倫理の崩壊~
講師:大塚 融氏 経営史研究家・心学明誠舎理事
内容 :
神戸の鈴木商店は明治初期には小商人だったが、大番頭・金子直吉の稀にみる旺盛な商魂の下、またたく間に経営の最盛期・大正時代には、財閥三 井・三菱と肩を並べる一大企業グループに上り詰めた。しかし、昭和2年の金融恐慌であえなく本体は破綻するが、綻後も金子直吉の精神を 受け継ぎ、鈴木商店グループは双日・神戸製鋼所・帝人・IHIなどいま なお我が国の主要企業として生きている。
この鈴木商店の破綻と平成バブル経済の崩壊には経営者の倫理に大きな 違いがあり、現在我が国経済の立ち直りが大きく遅れている一因となっ ている(案内文より)。
▼大正7年米騒動焼き討ち事件と関東大震災における鈴木商店の対処
▼昭和2年鈴木商店破綻の原因の一つに学卒派に対する丁稚派の反目
▼ネットによる鈴木商店記念館を「辰巳会」が昨春公開
■関連WEB:鈴木商店記念館 
■関連WEB:心学明誠舎   20150213_2


20150213_3

| | コメント (0)

2015年2月12日 (木)

早く始める「次期改正」対応(NO3445)

第119回ISO研究会(2015年2月)に参加しました。
3月、4月、5月でISO9001、ISO14001の改正事項を勉強する予定です。20150213_2


20150213_1

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)

奈良参拝の歴史と観光の未来像(NO3444)




奈良の「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」は28日~14日まで開催しています。
11日の三社寺鼎談は春日大社・花山院弘匡宮司、興福寺・多川俊映貫主、東大寺・筒井寛昭別当、演題は「奈良詣で」。奈良参拝の歴史と観光の未来像などを三社寺の長の方によるお話でした。▼新公会堂庭園イルミネーション、▼春日大社 着到殿での「光の夜神楽」、▼「夜参りライブ」などすばらしいイベントの連続!!▼春日大社は3月27日が60次式年造替の「仮殿遷座祭」です。
20150211

20150211_3





20150211_4

| | コメント (0)

2015年2月10日 (火)

桑蓬会2月例会「バランス・スコアカードを一緒に読み解こう」(NO3443)

桑蓬会2月例会のご案内です。
-------------------------------------------
◆◆◇2月の研究会第346回のご案内
日 時:2月19日(木)18.30--20.30
テーマ:「ITと経営手法~バランス・スコアカードを一緒に読み解こう~
講 師:藤井さん、中小企業診断士
場 所:エル・おおさか 603号室
会 費:無料
▼藤井さんのご著書「バランス・スコアカード よーくわかる」ほか多数
--------------------------------------------------------------------------
◆◆◇3月の研究会第347回のご案内
日 時:3月19日(木)18.30--20.30
テーマ:「長寿企業について
講 師:米田さん、中小企業診断士
場 所:エル・おおさか 608号室
会 費:無料
 
-------------------------------------------------------------------------
▼1月(衣笠さん発表)例会風景はブログをご覧ください
 
▼12月の内池さんのご発表はYouTubeでご覧になれます。
 YouTubeで「宝塚歌劇とキリシタン大名高山右近」と検索してください。
  作者はHigashino1950です。15分間。
20150210

| | コメント (0)

2015年2月 9日 (月)

「善い会社、2015年版 いま必要とされる100社ランキング」(NO3442)

20150209


日経ビジネス2015.02.09号の特集は
「善い会社、2015年版 いま必要とされる100社ランキング」です。
▼会社とは何か。働き手、顧客、取引先、地域社会、投資家。多様な利害関係者のすべてに、持続的にプラスの影響を与える組織。いま必要とされるのは、利益の向上と社会への貢献が一体化した「善い会社」だ。その会社とはどこか。▼上位企業に共通しているのは、事業そのものが社会貢献につながっていることだ。そうした企業ほど、顧客や取引先、株主、社会を巻き込みながら成長を持続できる。▼今回のランキングでは、顧客満足(営業利益率)、従業員満足(従業員増減率+増減数)、国や地方への貢献(法人税額)、株主への貢献(株価変動率)を10年間の推移で分析した。▼営業利益率を40点、従業員増減・法人税額・株価変動率は各20点を配点し総合点は100点。▼全上場企業から日経ビジネスが選んだ上位30社を紹介。
▼「善い会社」ランキングと総合点(P.31より)
1)ソフトバンク         70.7
2)ファーストリティリング  65.4
3)キーエンス         65.2
4)ファナック           63.9
5)ヤフー             63.5
6)イオンモール        62.4
7)楽天               61.9
8)マニー             60.2
9)日本たばこ産業     59.8
10)武田薬品工業      59.7  
11)東海旅客鉄道      58.4
12)KDDI               58.2  
13)ABCマート          58.0
14)住友不動産        57.9 
15)ユー・エス・エス       57.8
16)アステラス製薬       57.7
17)トヨタ自動車         57.5
18)SMC              57.3 
19)ナカニシ             57.2
20)トレンドマイクロ       57.1
21)シスメックス               57.0
22)久光製薬          56.5
23)コマツ              55.9
24)テルモ             55.9 
25)キャノン             55.9
26)ホンダ                       55.4
27)マキタ              55.4 
28)ニトリホールディングス 55.3
29)シマノ               55.1 
30)Jトラスト              55.1

| | コメント (0)

2015年2月 8日 (日)

:「武藤山治とブラジル移住事業」(NO.3441)

第999 回武藤記念講座は演題:「武藤山治とブラジル」
講師は佐賀大学教授の山本長次氏。
■近代日本を代表する鐘紡や時事新報の経営者で、政治家、さらに國民會館の創立者でもあった武藤山治は、ブラジル・アマゾン河流域への移住事業の端緒をつくった人物でもあった。昨年(2014年)は、アマゾン日本人移民85周年の年であったが、今回は、武藤がこのような事業にかかわった経緯、移住地・トメアスの今日の状況等についてお話いただきました。
1.ブラジル・パラー州のベレンとトメアス
2.武藤の移民思想や使命感の原点
3.なぜトメアスへの移住事業が戦前・戦後と連続性をもてたのか
4.現在のアグロフォレストリーへの取り組みの意義
5.経済面、人的交流面等、日伯関係強化の意義
興味深いお話ありがとうございました。

■トメアスとは
http://www.frutafruta.com/agroforestry/tomeacu.html#01
■トメアス日系コロニアの歴史
http://nipo-brasil.org/archives/1041/

2015208


20150208_3

| | コメント (0)

2015年2月 7日 (土)

「森は海の恋人~人の心に木を植える~」(NO3440)

「KYOTO地球環境の殿堂」第6回目の殿堂入り者として、漁業関係者の視点から植林活動や環境教育等 に取り組んでこられた、畠山 重篤氏(NPO法人森は海の恋人 理事長/京都大学 フィールド科学教育研究センター 社会連携教授)の表彰式が国立京都国際会館で開催。 表彰式に引き続き、「国際シンポジウム」(殿堂入り者記念講演、殿堂入り者を 交えたパネルディスカッション)があり参加しました。
【内   容】

◇殿堂入り者表彰式(表彰式、殿堂入り者記念スピーチほか)
◇国際シンポジウム 
 「森里海」から「地球」を考える。
◆記念講演 畠山 重篤氏 「森は海の恋人~人の心に木を植える~」
◆シンポジウム
〈パネリスト〉
 畠山 重篤氏(殿堂入り者)
 C.W.ニコル氏(作家、ナチュラリスト)
 杉本 節子氏((公財)奈良屋記念 杉本家保存会 
          常務理事兼事務局長、食文化研究家)
 山極 壽一氏(京都大学総長)

〈コーディネーター〉 阿部 健一氏(総合地球環境学研究所教授)

20150207_220150207_3


20150207_4


20150207_1

| | コメント (0)

2015年2月 6日 (金)

ISO14001改定作業部会東京会合は明日7日まで(No34.39)

ISO14001規格案(DIS)に対する投票結果は、賛成54、反対5、棄権6という圧倒的な賛成で201412月承認された。▼棄権は算入しないルールなので、92%近い圧倒的な賛成で承認されました。▼今週227日に開催されている作業部会(ISO/TC207/SC1/WG5)の東京会合で、各国の委員会から出ているコメントを反映するかどうかを検討して、最終国際規格案(FDIS)をまとめている予定です。▼その後、FDISに関する2カ月間の投票を実施し、承認されれば、改正14001が発行する。早ければ7月初旬になるとみられる。▼日本国内のJISは、9月の公示を想定して翻訳作業を既に進めている。

■関連ブログ.ISO9001/ISO14001規格改正版への移行準備(No34122015.01.09      ■関連ブログISO9001/ISO14001次期改正対応(No3414No34122015.01.011

| | コメント (0)

2015年2月 5日 (木)

 最近の国際情勢 (No3438)

大商サービス産業部会の講演会は演題「最近の国際情勢と日本の対応」、講師は元外務省特命全権大使(関西担当)の田邊隆一氏でした。
▼米国国家情報会議「グローバル・トレンド2030:未来の姿」(2012年12月版)によれば、4つの構造変化、世界の流れを変える6つの要素がからみあい大変複雑で不安定な世界の中で我々が生きています。
201502052015▼防衛能力の向上、集団自衛権を含む安保体制の整備、日米同盟の強化、民主主義等の普遍的価値観を共有する国々との連帯の強化、国際法が遵守される安定した国際環境の構築、積極的なPKO活動などが重要であり、東アジアでのパワーバランスを維持し、抑止力を強化することが不可欠です。▼その前提として日本経済がしっかり成長することが不可欠でさらなる大胆な改革が求められています。▼「わが国は、この70年間、平和民主主義国家として世界に貢献してきた実績を踏まえ、官民一体となって正しい情報を世界に粘り強く発信していくことが急務と感じています」と田邊さんは結ばれました。


20150205_1

| | コメント (0)

2015年2月 4日 (水)

わが国の再生可能エネルギー政策:課題と展望(No3437)

「「再生可能エネルギー政策と課題」のセミナーに参加しました。
セミナーでは、「わが国の再生可能エネルギー政策と課題」をテーマとして、総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会委員で、エネルギー基本計画作成に参加された京都大学大学院経済学研究科の植田教授より、「日本の再生可能エネルギー政策 ~課題と展望~」について基調講演を頂き、その後に、太陽光発電協会の茅岡様および日本風力発電協会の花岡様からご講演して頂きました。
■「わが国の再生可能エネルギー政策:課題と展望」
・接続保留問題が提起したこと
・再生エネ活用の多面的意義
・再生エネINエネ基本計画
・再生エネ発電固定価格買取制度
・FIT・再エネ政策の成果と課題
・地域再生可能エネルギー経営
・地域エネルギー経営に取り組む

20150204_6


20150204_7


20150204_4


20150204_5


20150204Ecocity20


Huusya12


2015020420090929


20150204_2

▼関連WEB:「緑のエネルギー原論」
▼1999年に学生たちとデンマークの風力発電の工場・設置場所を見学に行ったころから
15年経過していますが、日本の再生エネが伸びていません。残念ですね。

| | コメント (0)

2015年2月 3日 (火)

内容のある2030年の電源構成目標を急ぐべきだ(No3436)

今日は節分です。季節の分かれ目「立春」の前日です。
▼原発比率を含む2030年の電源構成(エネルギーミックス)の目標を話し合う経済産業省の作業部会が1月30日から始まりました。▼11月末パリで開催のCOP21に向け温暖化ガスの削減目標を決める前提とする考えです。 6月7日のドイツサミットの前までに電源構成を決める段取りとみられます。
▼今や世界最大の二酸化炭素排出国となった中国と、第2位の米国も早々に目標を決め、責任を果たす姿勢に転じました。▼日本は,国連事務総長や各国から「目標を早く明らかにすべきだ」と強く求められました。▼EU、米、中などの主要国のほとんどが今年3月末までに目標を出す見込みなのに,日本が遅れるようでは、今後の地球環境問題全体での信頼や発言力が後退するでしょう。
▼脱原発を進めるドイツで、昨年上半期の総発電量に占める再生可能エネルギーの割合が過去最高の28.5%に達しました(2014年8月15日)。その前年同期は24.6%だった。

| | コメント (0)

2015年2月 2日 (月)

「『ありがとう』はあなたを変える言葉」(No3435)

財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから「プラスαの魅力」をいただきました。
いつもありがとうございます。
言葉の花束「3232.1.doc」をダウンロード..してご覧ください
☆「感謝する心」を豊かにすることは、自分の成長にもつながる――――福田健・話し方研究所会長「『ありがとう』はあなたを変える言葉」(潮出版社)

20150201

| | コメント (0)

2015年2月 1日 (日)

歯痛の原因は?(No3434)

「新しい朝が来た 希望の朝だ」。
2月1日も寒い朝です。今朝も大きな声で歌いました。
▼大阪市内の日の出は6時57分。ラジオ体操が終わるころ、ようやく明るくなります。
▼関連WEB:ラジオ体操の歌 藤山一郎 - YouTube.flv
▼関連WEB:日の出入り大阪(大阪府): Osaka
▼一昨日から歯痛がひどくなり、昨日朝歯科医院へ。
風邪、ウイルスに感染して、歯や歯茎が痛んでいるのでしょう。いただいた薬は抗菌薬のみ。まだ痛みが治まりません。▼1月25日から27日の出張の疲れがいま頃出てきたのでしょうか?▼今日は休養日としました。20150201_2


20150201_1

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »