« なにより信念のなさを恐れよ(No.3545) | トップページ | 相続税対策について税理士が伝えるべきこと(NO3547) »

2015年5月20日 (水)

「どうする?相続増税」(No.3546)

桑蓬会 第349回例会

1.日時 5月21日 18時30分ー20時30分

2.場所 エル・おおさか  608号室

3.講師 税理士・中小企業診断士 桑野秀朗さん

4. 議題 相続税対策について税理士が伝えるべきこと

5. 質問 サイボウズの「コメント」に記入いただくか、質問票に

 記入いただき、市橋さんもしくは浅野まで送付ください

6.ご参考 朝日新聞が5月19,20,21日と

     「どうする?相続増税、基礎控除3000万円+α」を連載

      相続税制度のポイントを3回に分けて整理し、

     対策を考える特集をしています。

     ■基礎控除3000万円+α、

       高い地価→土地だけで課税対象

       納税→死亡から原則10ヵ月以内

       多い紛争、元気なうちに親子話し合いを

     ■相続する順位と生前贈与

       教育資金贈って節税

     ■不動産の遺産

       売却・改修、同意取り付け困難

|

« なにより信念のなさを恐れよ(No.3545) | トップページ | 相続税対策について税理士が伝えるべきこと(NO3547) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。