« 少子化で国内菓子市場が縮小する中、7期連続最高益更新(No3548) | トップページ | しまかぜで伊勢志摩の旅(NO3550) »

2015年5月23日 (土)

呼吸法とヨガ(NO3549)

自律神経を整える運動として、ヨガは効果的です。
▼ヨガは、背筋をそらすポーズがとても多いです。▼背筋を反らすポーズは、背中の中枢神経を刺激し、自律神経を活性化させ、身体の不調、肩こり、腰痛、頭痛、睡眠障害にも効果が高いものばかりです。▼また、ヨガのポーズで大切になってくるのが、やはり呼吸法です。▼日々呼吸を正しくすることで、普段の生活の中でも、体調が次第に違ってきます。▼ヨガのポーズを日々繰り返すことで、体のバランスを悪くしているところを正常な体型に戻し、自律神経の働きを正常に戻してくれます。▼ヨガで習ったことを毎日5分間を実践することが大切です。
■関連WEB:YOGA STUDIO 4Tree
■関連WEB:片鼻呼吸法
20150523yoga20150523

|

« 少子化で国内菓子市場が縮小する中、7期連続最高益更新(No3548) | トップページ | しまかぜで伊勢志摩の旅(NO3550) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 呼吸法とヨガ(NO3549):

« 少子化で国内菓子市場が縮小する中、7期連続最高益更新(No3548) | トップページ | しまかぜで伊勢志摩の旅(NO3550) »