« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月31日 (金)

ISO/FDIS14001:2015の規格改訂で変わった事項 (No.3623)

昨日のISO/FDIS14001:2015の規格改訂の説明会を聞きながら、2004の仕組みに新たに追加すべきものがあるか?
▼ISOで開発されたマネジメントシステム規格の共通の上位構造(High Level Structure:HLS)、共通要求事項及び用語・定義を採用してISOマネジメントシステム規格間のより一層の整合化を目指す形式上の改訂によって変わった。
▼環境側面の特定には、「ライフサクル視点を考慮する」と「緊急事態」も考慮の2つが追記されていますが、従来から実施しており追加の要求ではない。
▼新しく追加された要求事項「4.1、4.2、6.1.4」は、すでに2004でもマネジメントレビューでインプットしている内容g)と変わらない。。

| | コメント (0)

2015年7月30日 (木)

ISO/FDIS 14001改訂 (No.3622)

~改訂規格の全容ほぼ固まる!~
ISO/FDIS 14001改訂動向説明会
▼今回の改訂では、ISOで開発されたマネジメントシステム規格の共通の上位構造(High Level Structure:HLS)、共通要求事項及び用語・定義を採用してISOマネジメントシステム規格間のより一層の整合化を目指すとともに、前回改訂以降の技術や環境の変化を踏まえ、環境パフォーマンスの向上やライフサイクル思考の導入など、規格の要求事項の変更が盛り込まれています。
▼ISO14001:2015規格発行予定は9月16日
▼JIS公示予定:2015年11月20日
▼移行期間:改訂規格発行後3年間。
▼改訂のポイントは下記です。
●DISからの大きな変更点は、箇条6.1「脅威及び機会に関連するリスクへの取組み」は、「リスク及び機会への取組み」に変更(附属書SLの表題と同じになりました)。
■14001改訂の方針(主張)の変更点は7項目です
1)戦略的な環境管理
2)リーダーシップ
3)環境保護
4)環境パフォーマンス
5)ライフサイクル思考
6)コミュニケーション
7)文書類
■ISO4001は重要な環境側面と順守すべき法規制であり、その具体的な選択を「リスク及び機会」の観点で行うというのが規格の意図です。
■ISO4001:2004では「法的要求事項」が4.2、4.3.2、4.3.3、4.5.2.1、4.5.2.2、4.6の6箇条でしたが、改訂では「順守義務」に関する要求事項が規定されている箇条は下記14箇条に増加しています。
4.2、4.3、5.2、6.1.1、6.1.3、6.1.4、6.2.1、7.2、7.3、7.4.1、7.5.1、9.1.2、9.3.

| | コメント (0)

2015年7月29日 (水)

「ほんまもんの顧客サービスとは?」 (No.3621)

大阪国際会議場での「富士通フォーラム2015大阪」に参加しました。
■13時~14時
テーマ:ローソンの再建事例に学ぶ企業経営
講 師:(元)ローソン・ジャパン 代表取締役
    株式会社 都築経営研究所 代表取締役
    全日本農商工連携推進協議会 会長
    都築 冨士男 氏
内 容:
    経営者の仕事は経営課題を解決する仕組みを作ることです
    ・マーケティングにより市場の変化の把握
    ・コラボレーションにより経営課題の解決
    ・ベンチマーキングにより成功事例の活用
    経営危機への対応、危機をチャンスに
    わずか80店舗だったローソンを全国3000店舗にまで拡大し
    日本を代表するコンビニエンス・チェーンに急成長させたロ
    ーソン再建の事例と企業経営についてのお話でした。
■16時~17時30分
テーマ:[第一部]ICT利活用によるビジネスイノベーション 
講 師:株式会社富士通マーケティング
    執行役員
    クラウドサービスビジネス本部長
    浅香 直也 氏
内 容:SOEの領域こそIoT
    リーンスタートアップ
          Windows 10、無償アップグレードで7月28日提供開始
     Windows 10 IoT Core 
     Raspberry Pi(ラズベリーパイ)3000~5000円
    リスクの認識
    活用が競争を生みイノベーションにつながる

テーマ:[第二部]“浪速のカリスマ添乗員”が語る
           「ほんまもんの顧客サービスとは?」                          
講 師:株式会社日本旅行
    カリスマ添乗員
    平田 進也 氏
内 容:
    驚異的な売り上げを記録する「浪速のカリスマ添乗員」とし
    てテレビでもおなじみの講師が手がけるツアー企画には予
    約が殺到する秘訣があります。
    豊富な経験と巧みな話術を生かして、常にお客様に感動と
    満足を提供し続ける原動力についてお話しされました。      
■関連WEB:日経スペシャル「ガイアの夜明け」2010年4月6日 
     斬新 旅プランで客を呼べ
     ~リピーター生む仕掛け人の技~

 

| | コメント (0)

2015年7月28日 (火)

2015年版改正を仕事に生かす(No.3620)

◆◇ 第5回テクノファ フォーラム・大阪 ◆◇
日 時 : 2015年7月28日(火)13:30~17:00
会 場 :大阪科学技術センター
内 容 :
講演1:次期ISO9001改正動向(FDISの特徴)  
      (株)テクノファ 研修事業部長  須田 晋介
       ●プロセスアプローチの適用向上、
     それを支援するPDCAサイクルとリスクに基づく考え方
     組織の意図した結果、パフォーマンス、顧客満足の向上の
     強調
講演2:JIS Q 9005:2014
          (質マネジメントシステム
          ―持続可能な成長の指針)の概要
     平林 良人(ひらばやし よしと)氏    
       株式会社テクノファ 取締役会長
      PC283- 労働安全衛生 国際エキスパート
      ISO9001改正WG国内メンバー、
      元ISO/TMB/TAG対応国内委員
   ●JIS Q 9005は日本発の質マネジメントシステム規格です。
   「顧客への価値提供,事業環境の変化への対応,及びもつべ
   き能力の実装に焦点を当て,品質マネジメントシステムを設計
   し,構築し,運用するための手順を示し,品質マネジメントシス
   テムの各プロセス及びその運用についての具体的な指針を
   提示」されています。
講演3:2015年版改正を仕事に生かす
    土居 栄三(どい えいそう)氏
    大阪いずみ市民生活協同組合 CSR推進室
    マネジメントシステムサポーター
   ●2015改正の中心テーマの一つである、
  事業経営プロセスと個別マネジメントシステムの統合
    ・方針をどのように「統合」しているか
    ・目標設定はどうやっているか
    ・文書管理などの二重管理をどのように克服しているか
    ・内部監査をどのように活用しているか
     ①年3回の相互監査
     ②内部監査の徹底的活用
     ③トップ以外の役員・部長・責任者を内部監査員に
     ④マネジメント課題全体を診る総合監査
     ⑤全サイトに年間3回の監査
      3月:Plan、7月:Do、Check
      11月:Act及びテーマ別
     ⑥外部からゲスト監査員の招聘
    ●改正の特徴の一つである「6.1リスクと機会」への
   取り組み事例として、
   リスク系のマネジメントシステムをどのように活用しているか
■関連WEB:マネジメントシステムの有効活用事例集
      (経済産業省2015年3月)
ダウンロードできます。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

| | コメント (0)

2015年7月27日 (月)

大阪締め(No.3619)

天神祭の船渡御で船がすれ違う時など、祭り中、あちこちで行われる大阪締め 大阪締めは大阪を中心に行われている手締めである。大阪では「手打ち」という。

1)「打ーちまひょ(打ーちましょっ)」 パンパン

2)「もひとつせ」 パンパン

3)「祝うて三度」 パパン パン天満船場周辺)、パン パン パン生玉神社周辺)、パンパン パン平野郷

4)「おめでとうございますー」パチパチパチ…(拍手)

▼言葉は地域、行事によって多少異なります。

| | コメント (0)

2015年7月26日 (日)

激動する世界~日本の針路考える(No.3618)

7月25日 (土)は次のような講演会があり、参加しました。
1)10.00~11.30道頓堀川開削400年講座
 テーマ:第1回「道頓堀の開発」
 講 師:八木 滋氏(大阪歴史博物館学芸員)
 会 場:大阪歴史博物館4階講堂
 内 容:
     ①道頓堀川の開削   
     ②道頓堀川開削の背景

     ③道頓堀その後ー芝居町へ20150725_2

 

2)13.30~15.00武藤記念講座 第1005回    
 テーマ:激動する世界~日本の針路考える
 講 師:長谷川幸洋氏
     ジャーナリスト東京新聞・中日新聞論説副主幹
 会 場:国民会館武藤記念ホール
 内 容:
     「日米安保と集団的自衛権延長国会で本質論戦を」ほか
     長谷川幸洋氏のネット
     ①四国新聞特別コラム:長谷川幸洋のニュース裏読み
      http://www.shikoku-np.co.jp/feature/hasegawa_column/  
     ②現代ビジネス」講談社ネットサイト『ニュースの深層』
      http://gendai.ismedia.jp/articles/-/4432520150725

3)14.00~16.00大阪時間旅行~大大阪と呼ばれた時代
 テーマ:第3回「戦前大阪の鉄道とデパート」
 講 師:谷内正往氏(大阪商業大学准教授)
 会 場:大阪市立中央図書館 講堂
 内 容:
     ①大阪の鉄道経営~路線網の拡大と兼業(副業)   
     ②大大阪時代の電鉄系デパート(百貨店)
      ~阪急、京阪、大軌、大鉄、そして南海
     ③地下鉄とデパート     

| | コメント (0)

2015年7月25日 (土)

天神祭「船渡御」(No.3617)

天神祭のクライマックスシーン「船渡御」。
火に浮かび上がる荘厳な水上の神事。
神様にご覧いただくために打ち上げる「奉納花火」です。
私たちは、それを陪観させていただくのです。
感謝です。
S20150725dsc01584_4


S20150725dsc01584_9


S20150725dsc01584_11


S20150725dsc01584_43


S20150725dsc01584_39


S20150725dsc01584_35

| | コメント (0)

2015年7月24日 (金)

天神祭催太鼓氏地巡行(No.3616)

日本三大祭りの二つ、祇園祭と天神祭へ。
24日16時、「天神祭催太鼓氏地巡行」。
祭りの準備が整うと、催太鼓が大阪天満宮を出発し、氏地を巡行。赤い頭巾をかぶった6人の願人と呼ばれる打ち手が門前から境内にかけて、掛け声とともに豪快に太鼓を打ち鳴らす「からうす」が披露されます。20150724_1_2


20150724_5


20150724_6


20150724_7

| | コメント (0)

烏丸御池出発の祇園祭・後祭の山鉾巡行(No.3615)

20150724_1


20150724_15


20150724_16


20150724_17


20150724_11


祇園祭・後祭の山鉾巡行。24日、午前9時半、橋弁慶山を先頭に烏丸御池交差点を出発。■ 関連WEB:山鉾について 

 

| | コメント (0)

2015年7月23日 (木)

中小企業施策の報告書(No.3614)

7月の技術向上研究会は中小企業施策の報告書作成のテーマを話し合った。7月23日(木)18.30--20.30.
▼経済のグローバル化、人口減少により自社の市場が縮小している課題にどう立ち向かうか。▼自社の課題を明確にし、事業計画を全社員が共有し、全社一丸で生産性を上げる体制を。▼引き続き、次月も話し合うことになった。20150723

| | コメント (0)

「中小工場・小売り連携のネットワーク・システム」に学ぶ(No.3613)

中小工場・小売りと連携のネットワーク・システム」に学ぶ、                        だいとう産業活性化センターセミナー
▼日時:平成27年7月23日(木)14.00--16.00
▼場所:大東市市民会館キラリエホール
▼演題:「Made in Japanの誇りをむねに世界をめざす!
    靴下総合企業タビオの『ものづくり魂』と『イノベーション』」
▼講師:タビオ株式会社 代表取締役社長 越智勝寛氏
▼内容
「靴下屋」「ショセット」「タビオ」等の靴下専門店を国内に約300店舗展開する株式会社タビオ。 「世界一の靴下総合企業を作る」という理念のもと創業以来47年間 メイドインジャパンにこだわる「ものづくり魂」と時代やトレンドに瞬時に対応する「柔軟な革新力」について。
1)会社概況
2)店舗概要
3)各事業の特徴
4)市場規模と当社の比較
5)商品について
6)ネットワーク・システム
7)ものづくりについて
8)売上高の推移
9)イノベーション
■安くて品質の良くない中国製を排除し続けるパワーを持つ店作りを続けて来た…その強みは、なんと1足単位で製造・配送し、無駄な在庫を持たない独自のシステム。全国の店頭からは、売れた靴下を1足単位で発注、と同時に、オンラインで結ばれた奈良にある協力製造工場で製造が始まる。出来上がり次第、隣接したタビオの物流センターへ納品され、直ちに配送される。結果、発注して1、2日で店舗に商品が届くため、売れ筋の欠品や死に筋の在庫増を防ぐことが可能となり、スリムでスピーディ店舗運営が可能になったのだ(カンブリア宮殿2011年4月7日放送より)
■関連WEB:テクノスジャパンのSAP ERP  
■関連WEB:『カンブリア宮殿』で紹介されました。2011年4月7日 放送
■関連WEB:タビオのウィキペディア
■関連WEB:決算短信
1.経営成績・財政状態に関する分析、当期・次期の配当、事業等のリスク
2.企業集団の状況
3.経営方針、会社の対処すべき課題

| | コメント (0)

2015年7月22日 (水)

労働法やマイナンバーの法改正対応は大丈夫ですか? (No.3612)

20150722


労働関係各種法改正で中小企業の労務管理もここが変わる
~労働法やマイナンバーなどの今年度法改正に対応する実務ノウハウセミナー~

1.労基法等改正の可能性とその対応実務
(1)労務管理の現場からみた課題
(2)労務管理の現場への法改正の可能性
(3)労務管理で対応しなければどうなる??
(4)対応実務の実際
2.ストレスチェックの対応と個人情報管理
(1)労務管理の現場からみた課題
(2)より具体的な課題とは?
3.マイナンバーと個人情報の関係
(1)労務管理の現場からみた課題
(2)より具体的な課題
(3)さらなる可能性がある問題点
(4)現在の確認事項1月までに
4.改定に必要な規定の内容
(1)実務的ルールで重要なこと
(2)安全措置とは?
参考:特定個人情報取扱規程(案)
参考:特定個人情報の取扱状況・運用状況のチェックリスト
参考:マイナンバーチェックリスト(以下の内容を確認下さい)
参考:ストレスチェックの実際
▼長時間労働の監督指導に専従で当たる厚生労働省の「過重労働撲滅特別対策班」が4月東京労働局と大阪労働局に発足。▼マイナンバーのポイント:10月1日までに個人番号を取り扱う従業員に対する研修、周知(使用目的、Q&A等を給与通知に入れる)。▼方針、規定を作成。厳格な管理は台帳に周知日などを記入し管理する。
■関連WEB:マイナちゃんのマイナンバー解説
■関連WEB:社会保障・税番号制度<マイナンバー>
■関連WEB:マイナンバー制度施行!企業が行うべき準備と対応(1/5)
 

| | コメント (0)

2015年7月21日 (火)

物価調整ベースGDPで中国は18兆ドル、17.4兆ドルだった米国を抜き首位に (No.3611)

「BRICS、G7に肉薄、 昨年GDP、7.5%増 物価調整ベース、中印けん引」日経21日より。
▼ 世界銀行によると、物価の格差を調整した購買力平価ベースの2014年の国内総生産(GDP)は、33.1兆ドルと前年比7.5%増。主要7カ国(G7)は34.5兆ドルで15年に肩を並べる可能性も出てきた。▼新興国の勢いは足元では鈍っているが、全体では拡大基調が続いている。▼中国は18兆ドルと前年から8.9%増え、17.4兆ドルだった米国を抜き首位に立った。
▼7月21日の経済誌は中国株ショックを特集しています。
▼週刊東洋経済7.25は「ギリシャよりずっと怖い経済大国の混乱、中国㈱ショック、暴落があぶりだした『非常事態』」
▼週刊ダイヤモンド7.25は「中国・ギリシャ、本当の危機が始まった」
▼週刊エコノミスト7.28号は「中国・ギリシャ、終わらぬ危機、デフレ突入の衝撃、金融緩和が効かない恐怖、一段と景気減速する理由」
■関連WEB:世界の経済・統計 情報サイト購買力平価GDP(USドル)の推移 20150721


20150721_2

| | コメント (0)

2015年7月20日 (月)

アカルスタジオのオープン記念ライブ (No.3610)

~”感動”を生み、育て、発信するプロジェクトです~
アカルスタジオのオープン記念、スペシャルライブ3日目を楽しみにました。
日 時:平成27年7月20日(月・祝)14.00--17.00
場 所:アカルスタジオ
出 演:劇団SOLA  ダンス&ボーカルパフォーマンス
    中島淳一    一人芝居「砂漠の商人」
    DOS-G(ドスジー)青山佳龍、池田定男、小笹了水
               ~ロマンティックラテン~
    青山佳龍&松井智恵  歌と演奏「龍王伝説」---ほか
▼俺のフレンチイタリアン松竹芸能角座広場でフレンチイタリアンをいただきました。20150720_8


20150720_9


20150720_7


20150720_10

| | コメント (0)

2015年7月19日 (日)

江戸時代の大坂の「出船千艘」「入船千艘」 (No.3609)

19日(日)10時から大阪歴史博物館で3人の学芸員の方からの予備学習。、 午後はクルーズ講座、八軒家浜から安治川、天保山、木津川飛行場跡、木津川、大阪ドームまで。 江戸時代の大坂の「出船千艘」「入船千艘」。 北前船・参勤大名の船・朝鮮通信使や琉球使節の船行列、海御座船から川御座船の乗り換え地点などを船から確認。20150719_9


S20150719_7


20150719_3


20150719_1

| | コメント (0)

2015年7月18日 (土)

「昭和12年のモダン都市へのタイムトラベル」  (No.3608)

第2回「昭和12年のモダン都市へのタイムトラベル -映画「大大阪観光」の世界-」
【講師】:橋爪節也氏(美術史家・大阪大学総合学術博物館長)
【日時】:平成27年7月18日(土)14時から16時
【場所】:中央図書館5階大会議室
【定員】:300名
20150718_12_2▼大正14年、人口で200万人を超え、東京市を抜いて、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、シカゴにつぐ世界第6位の日本最大の マンモス都市に膨張。ここに「大大阪」が誕生する。▼昭和12年(1937)、大阪市電気局と産業部により制作された映画「大大阪観光」。この映画は第2次市域拡張で日本第一のマンモス都市“大大阪”となった大阪の姿を、行政マンの熱い思いで映像化しています。▼古代の難波宮以来の歴史と伝統ある都市・大阪と、それとは対照的な、御堂筋や地下鉄、美術館、動物園、電気科学館など文化施設を完備したモダン都市・大阪の姿が、1本のフィルムに凝縮された貴重な映像記録です。▼メディア・リテラシーの視点も加えながら、戦前の黄金時代の“大大阪”を解説していただきました。20150718_12


20150718_13

| | コメント (0)

バングラデシュ視察から「ものづくり革新と工業経営研究の課題」

8月21日から29日まで、バングラデシュの企業訪問、

工業経営研究学会 第30回全国大会です。
1
822日(土)関空00.30発、バンコック経由
 
       ダッカ空港12.10着、ダッカ市内視察
 
    ラルバーグ・フォート、ショドルガート、スターモスク、                 
 
  国会議事堂、ダケシャリ寺院など
2
823日(日)ベンガルの旧都「ショナルガオン」視察、
 
        古いヒンドウー教徒の住宅街・パナムナガール、
 
  ショナルガオン最古のモスク・ゴアルディモスジット、
 
  ショドルバリ民族博物館                                         
 
        ダッカ市内視察
3
824日(月)ダッカ市内企業視察、
 
  午前:ダッカ大学、
 
         午後:JETRO、日系IT企業
4
825日(火)ダッカ市内企業視察、
 
         午前:現地企業1社(蓄電池製造)、
 
         午後:現地企業2社(縫製業、瓶蓋製造)
 
  夜:現地企業経営者の皆さんと夕食
5
826日(水)ダッカ空港13.35発、17.00着バンコック23.30
6
827日(木)関空07.00

7827日(木)13301700

 生物多様性民間参画シンポジウムin大阪
 
~生物多様性の主流化に向けた事業者の取組の推進~
8
828日(金)09.15—20.00

        工業経営研究学会 第30回全国大会
 
「ものづくり革新と工業経営研究の課題」

        明治大学駿河台キャンパス

        ・リバティタワー

9829日(土)09.30—16.00
        工業経営研究学会 第
30回全国大会

       「ものづくり革新と工業経営研究の課題」  

        明治大学駿河台キャンパス

        ・リバティタワー

■関連WEB:池上彰が明かす
 
 イスラムビジネス入門バングラデシュ 
■関連WEB:バングラビジネスパートナーズIT ホーム
 
 バングラデシュ・基本情報 

| | コメント (0)

2015年7月17日 (金)

「一読、十笑、百吸、千字、万歩」 (No.3607)

財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから「プラスαの魅力」をいただきました。
いつもありがとうございます。 言葉の花束「3347.15.doc」をダウンロード..してご覧ください.
☆「一読、十笑、百吸、千字、万歩」――石川恭三「医者いらずの老い方」(河出書房新社)
「一読」とは、一日に一度はまとまった文章を読もう。
「十笑」は、一日に十回くらいは声を出して笑おう。
「百吸」は一日に百回くらいは深呼吸をしよう。
「千字」とは一日に千字くらい文字を書こう。
「万歩」は一日に一万歩を目指して歩こう。
☆「敬老」、「軽老」、「警老」、「慶老」――石川恭三「医者いらずの老い方」(河出書房新社)
■関連WEB:医者いらずの老い方 20150715

| | コメント (0)

2015年7月16日 (木)

桑蓬会 「危険予知訓練(KYT)の指導事例」 (No.3606)

7月の桑蓬会 第351回例会
○日 時  平成27年7月16日(木)18.30--20.30、懇親会20.30--21.30
○発表者   中小企業診断士 小泉 國茂
○テーマ: 「危険予知訓練(KYT)の指導事例」 
▼台風接近の中の例会開催、「ゼロ災運動、危険予知訓練KYT 指導事例」、
▼とてもわかりやすいご発表ありがとうございました。
▼KYTは4ラウンド(R)法でホンネの話し合いを進めます。
第1R(現状把握)どんな危険がひそんでいるか
第2R(本質追究)これが危険のポイントだ
第3R(対策樹立)あなたならどうする
第4R(目標設定)私たちはこうする
▼「危険予知訓練(KYT)の指導事例」という第3者への説明が大変難しい内容のテーマを分りやすくスライド・資料で理解させていただき有難うございました。▼時間内に、要領よく上手にお話をしていただき、またレジュメもイラストと写真を多く取り入れ、6ページに、コンパクトにまとめていただき、とても理解しやすい内容でした。▼話は60分間に凝縮し、残りの60分は参加の皆様と活発な質疑応答。▼小泉さんの発表の仕方をぜひ見習うべきですね。本当にありがとうございました。▼台風の影響が心配された中での例会、二次会へ多くの方の参加ありがとうございました。
■関連WEB:危険予知訓練(KYT)の進め方(中災防)

20150716_7


20150716_9


20150716_8


S20150716_7


S20150716_5

| | コメント (0)

日本はいま、教育にもっと投資をしないと将来は危ない(No.3605)

7月16日(木)" NEC ⅰ EXPO KANSAI2015" ─────────────────────────────
   【特別講演3】10:30~11:30
 グローバリゼーションは 日本の将来を制する必然命題
 <前中華人民共和国駐箚特命全権大使 前伊藤忠商事株式会社
 取締役 会長 早稲田大学特命教授 丹羽 宇一郎 氏>
 ─────────────────────────────
  【特別講演4】13:00~14:00
 新関西国際空港の現状と更なる成長に向けた取り組みについて
 <新関西国際空港株式会社 代表取締役社長兼CEO 安藤圭一 氏>
 ─────────────────────────────
▼昨日中国は7%の経済成長率を発表した。6.8%くらいと思っていたが、7%は、決して低いものではありません。中国の名目GDPは10兆ドル、日本は4.6兆ドル、米国17.4兆ドル、インド4兆ドル、いずれもIMFによる2014年度の数値。
1)この成長率を維持しながら、徐々に構造改革を推し進めていくことでしょう。
2)現在、中国では経済格差を縮小しなければならないという問題を抱えています。
そのためには、富裕層の所得税を引き上げる、あるいは社会保障制度を充実させるといった方法によって、低所得者層の不満を解消させる方向に政策を進めていく必要があります。
3)中国はかつてのように、安い労働力を大量に用いてモノ作りを行うというビジネスモデルが通用しなくなりつつあります。そのためにも、産業構造の転換が必要です。 そこで製造業からサービス業への転換を図ることによって、溢れた労働力を吸収する必要があります。
▼日本はいま、教育にもっと投資をしないと将来は危ない。 すべての道は教育です。

| | コメント (0)

2015年7月15日 (水)

中国GDP:4〜6月期7.0%増 投資伸び悩む(No.3604)

中国GDP:4〜6月期7.0%増 投資伸び悩む
▼中国国家統計局が15日発表した今年4〜6月期の国内総生産(GDP)は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比7.0%増となった。リーマン.ショック後の2009年1〜3月期(6.6%増)以来の低水準だった前期(今年1〜3月期、7.0%増)から横ばいで、今年の政府の成長率目標(7%)ぎりぎりの水準となった。長引く不動産市場の低迷や政府による無駄な公共投資の抑制などで、投資が伸び悩んだのが要因。世界第2位の経済大国である中国の景気の足踏みは、世界経済に影響を与えそうだ(15日毎日新聞より)。
▼中国7%成長、横ばい4~6月、政策動員で目標維持(15日日本経済新聞・夕刊)
▼東芝が社長の関与で利益を2000億円もかさ上げしていた疑惑が強まっている。日本を代表する企業の経営者が部下に圧力をかけ、保身のために業績を良く見せようとしていたとすれば言語道断だ(14日東京新聞社説)。

| | コメント (0)

2015年7月14日 (火)

ギリシャ、ユーロ離脱回避(No.3603)

ギリシャ、ユーロ離脱回避、EU側改革法制化なら支援(朝日)
ユーロ圏首脳、ギリシャ条件付き支援で合意 法制化15日期限、3年で11兆円超(日経)
ギリシャ支援の最終合意へ機を逃すな(日経社説)
▼ユーロ圏19カ国は13日、ブリュッセルで開いた緊急首脳会議で、財政危機に直面するギリシャへの金融支援の再開について条件付きで合意した。▼ギリシャが15日までに増税や年金改革などの主要な財政法案を議会で可決すれば、3年で820億ユーロ(約11兆円)超の支援実施に向けた手続きに入る。▼ギリシャがユーロ圏から離脱する最悪のシナリオは当面、避けられる見通しとなった(日経)。

| | コメント (0)

2015年7月13日 (月)

伊根の舟屋群が建ち並ぶ伊根湾めぐり(No.3602)

「伊根の舟屋群が建ち並ぶ伊根湾めぐり」への日帰りバスツアに参加しました。
▼アメリカ人、香港人18人を含む45人。▼伊根町伊根浦伝統的建造物群保存地区は、平成17年7月、国より重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けました。約400件の伝統的建造物があり、まるで海の上に建っているかのように立ち並ぶ舟屋景観が特徴です。▼天橋立で昼食。▼舞鶴自然文化園では5万本のあじさい鑑賞、新緑のメタセコイア並木に癒されました。
■関連WEB:伊根浦ゆっくり観光
■関連WEB:伊根浦舟屋群等保存会の公式ホームページ
■関連WEB:伊根浦の舟屋を見にきとくんなれ~」
■関連WEB:日本海一望奥伊根温泉 大人の隠れ宿 油屋別館 和亭S20150713_39


S20150713_64


S20150713_70

S20150713_91


S20150713_102

| | コメント (0)

2015年7月12日 (日)

内部監査の有効性向上(No.3601)

内部監査の有効性向上
1)前回監査の懸念事項を今回の内部監査ポイントに加え、監査でのポイント(重点項目)とマネジメントシステムの有効性の評価を簡潔に記載する。
2)各部門でPDCAを回し改善を進める。各部門での改善の記録を残す。このノウハウを全社への水平展開に役立てる。

| | コメント (0)

2015年7月11日 (土)

天王寺動物園の設立と発展(No.3600)

20150711


講 演:「天王寺動物園の設立と発展」
講 師:大阪市立天王寺動物園長
    牧 慎一郎氏
内 容:
▼大阪市立天王寺動物園は、新世界に隣接する地に大正4年
(1915年)に創設されて以来, 2015年で100周年を迎えます。
▼この地に動物園が設立された経緯や,ショーによって人気を博したチンパンジ・リタ嬢の話など、戦前の発展史を中心として、動物園100年史の一端を紹介していただきました。
▼なぜ天王寺に動物園ができたのか?
▼明治8(1875)年:府立博物場設置(内本町橋詰町)
▼明治17(1887)年:府立博物場に動物檻設置
▼明治36(1906)年:内国勧業博覧会の余興動物園から動物購入し、展示動物を充実
▼明治42(1909)年7月:「「北の大火」→動物園移転論
▼大正2(1913)年:府会で動物檻の廃止を決定
         →飼育動物は大阪市に無償で譲渡

| | コメント (0)

2015年7月10日 (金)

ASEAN経済共同体の時代を迎えて(No.3599)



りそなアジア・オセアニア財団セミナー
「ASEAN経済共同体の時代を迎えて」
1)第1部:「ダイキンのアジア戦略」
 ~真のグローバルエクセレント企業を目指して~
  講師:ダイキン工業㈱
     執行役員、グローバル戦略本部長
     峯野 義博氏
 内容
 1.空調事業世界NOへの道のり
 2.欧州・北米戦略
 3.アジア戦略
 4.さらなる飛躍に向けて

2)第2部:東南アジアの政治経済の現状と見通し
  講師:政策研究大学院大学 学長
     日本貿易振興機構アジア経済研究所所長
     白石 隆氏
 内容
 はじめに:大陸部と島しょう部、二つの課題
 1.国際関係の変容
 2.東南アジア
 3.日本と東南アジア
2015071020150710aec

| | コメント (0)

2015年7月 9日 (木)

第124回 ISO研究会「研究成果のまとめ方」(NO3598)

◇◇◇ 第124回 ISO研究会 ◇◇◇
日時: 平成27年7月9日(木) 18:30〜20.30
場所: 大阪府中小企業診断協会 第2会議室 (マイドームおおさか 7F)
議事: 
諸連絡・情報交換
協会・士会情報、ISOの動向、セミナー、支援事例等について
改訂版への対応
事例紹介
支援ノウハウ
研究成果のまとめ方について (継続議論)Fullsizerender_1


Fullsizerender

| | コメント (0)

2015年7月 8日 (水)

多角的にみる東部アフリカ(No.3597)

「アフリカを知る」セミナー(2) 多角的に見る東部アフリカ
~駐在員、アフリカ人留学生、日本企業関係者が語るビジネスチャンス~
20150708前JICAタンザニア事務所長(~本年3月。現JICA関西所長)、アフリカの産業人材育成の
ためのプログラム「ABEイニシアティブ」により日本の大学院等で学んでいるアフリカ社会人留学生等から、東部アフリカを対象に現地事情やビジネスチャンス等を多角的にご紹介して頂きました。
●1.基調講演 
「東アフリカの今 ~タンザニアを中心に~」
JICA関西所長、前タンザニア事務所長 大西 靖典 氏
●2.日本企業が語るアフリカビジネス事情
・「ウガンダでの衛生事業開発」
  サラヤ株式会社BOPビジネス推進室長 北條健生氏
・「AfricaScanと自社経営の伝統的小売店BlueSpoonKioskについて」
  株式会社AfricaScan代表取締役 福吉潤氏
●3.ABEイニシアティブについて
「ABEイニシアティブとJICAの中小企業海外展開支援」
JICA人間開発部高等教育・社会保障グループ次長 佐野 景子氏
●4.ABEイニシアティブ留学生が語る現地生事情
・「タンザニアにおける日本企業のビジネスチャンス」
  ダルエスサラーム工科大学職員 Mr.Mwema, Godfrey Michael
・「ルワンダにおける日本企業のビジネスチャンス」
  HeHe Ltd 創業者兼CTO Mr.MUGARURA Amiri

■関連WEB:株式会社AfricaScan
■関連WEB:サラヤ株式会社

■関連WEB:日本アフリカ学会創立50周年記念「アフリカ研究」


20150708africa_2009_75

| | コメント (0)

2015年7月 7日 (火)

国際経済と日本の課題(NO.3596)

環境省では、2003年から地球温暖化防止のため、ライトアップ施設や家庭の照明を消すよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウン キャンペーン」を実施。6月22日(夏至の日)と今日・7月7日(クールアース・デー)の夜8時から10時までの2時間を一斉消灯を呼び掛けています。
■大商講師は夕学講座は「国際経済と日本の課題」、                       講師は伊藤元重氏・東京大学大学院経済学研究科教授。
▼ギリシャ債務減免要求
▼欧州の日本化
▼米国の経済と金融緩和
▼BRICS経済とBRICS開銀発足
▼中国の景気減速傾向とニューノーマル、製造から非製造へ
▼TPP最終局面と日本EPA交渉年内の大筋合意、
グローバル経済のうねりの中に浮かぶ様々な経済問題に対し我が国はどう舵を取るべきなのかを勉強しました。

| | コメント (0)

2015年7月 6日 (月)

世の中は思い通りに行かぬこともある(No3595)

「FIFA女子ワールドカップ2015 パブリックビューイング」。                    午前7時、NHK大阪放送局のホールで決勝戦応援。
努力、勝利を重ね、あきらめなかった。プレッシャーの中を。感動を、ありがとう!! 主将の宮間あや選手は、決勝前日の記者会見で、「この大会で結果を残すことで、ブームでなく、文化になっていくスタートが切れる」と強調した。

①2連覇を残念ながら逃した。なでしこ準優勝!! ご苦労さま!!
■関連WEB:なでしこ 激闘の舞台裏 - NHK クローズアップ現代
■②ギリシャ、緊縮案「反対」
反対61.31%、賛成38.69%
国民投票、EU側、譲歩困難か、ユーロ離脱に現実味
■「明治日本の産業革命遺産8県23施設登録」決定
③近親憎悪の日韓、審議1日延期。「強制徴用」の表現で難航、玉虫色。

| | コメント (0)

2015年7月 5日 (日)

きょう一日、愚痴をいうまい (No.3594)

近くの欣淨寺さんのことばです。

「きょう一日

欲張るまい

腹を立てまい

愚痴をいうまい」

| | コメント (0)

2015年7月 4日 (土)

7月4日の各紙の社説 (No.3593)

7月4日の各紙の社説です。
多様な試みを支援してこそ地方創生だ(日経)
拉致調査で北朝鮮に圧力を(日経)
報道への威圧 陳謝でも消えぬ疑念(朝日)
維新の対案 解釈改憲に手を貸すな(朝日)
維新安保対案 民主は批判しかしないのか(読売)
がん対策 死亡率減の目標達成が危うい(読売)
安保転換を問う 維新の対案(毎日)
米軍事戦略と日本 「中国」直視した抑止論を(産経)
ゆう活スタート 仕事の効率化につなげよ(産経)
維新「安保」対案 「違憲」立法に手貸すな(東京)
骨太の方針 随分と、きゃしゃだね(東京)

| | コメント (0)

2015年7月 3日 (金)

関西・大阪を元気に~今後期待されるインバウンド消費~ (No.3592)

講演会「関西・大阪を元気に~今後期待されるインバウンド消費~」
◆日 時: 平成27年7月3日(金)14:00~15:15
◆場 所: 大阪産業創造館 4階 イベントホール
◆講 師:公益財団法人大阪観光局理事長(大阪観光局長)溝畑 宏氏
[日本の魅力を世界にアピール】
日本には多種多様な世界市場でも高く評価される観光資源があります。次のようなオンリーワンがある。
①四季折々の豊かな自然、美しい景観、多様な文化・地域性、
②安心・安全・治安の良さ
③時間正確、ルール守る
④健康、長寿命
⑤礼節、武士道
⑥食文化
⑦スポーツ、医療
■関連WEB:大阪の穴場スポット
■関連WEB:溝畑 宏氏
昨今の円安やビザ発給要件の緩和により、訪日外国人観光客は増加の一途をたどっています。こうしたなか、中国人観光客を中心とした旺盛な買物需要等を取り込み、自社のビジネスに結び付けることが、今後の収益の柱として注目されています。日本の各地域の魅力をブランド化し、国内外からヒト・モノ・カネを集める事で地域を活性化させる観光施策を推進することが大切です。

| | コメント (0)

2015年7月 2日 (木)

会話は『最初のひと言』で決まる (No.3591)

財)健康生きがいづくりアドバイザー橋本立明さんから「プラスαの魅力」をいただきました。
いつもありがとうございます。 言葉の花束「3337.1.doc」をダウンロード ..してご覧ください.
☆「命令言葉」を「疑問形」に置き換える誘導術――向谷匡史「説得は『言い換え』が9割」(光文社新書)
☆会話が弾むかどうかは「最初のひと言」で決まる――向谷匡史「会話は『最初のひと言』が9割」(光文社新書)
■関連WEB:説得は「言い換え」が9割(光文社新書 528) 201507019

| | コメント (0)

2015年7月 1日 (水)

金融機関の融資と補助金&助成金の活用 (No.3590)

0大阪商工会議所中央支部のセミナーに参加しました。

テーマ:「金融機関の融資と補助金&助成金の使い方」
日 時:平成27年7月1日(水)14:00~16:00
場 所:大阪商工会議所 6階 白鳳の間
講 師:TSAコンサルティング㈱公認会計士・税理士 柴田年和氏
    ㈱ソビア/ソビア社労士事務所社会保険労務士五味田匡功氏
内 容:
    第1部:多様化する資金調達方法の特徴とメリット、使分け判断
    (1)経営者が知っておきたい金融機関との上手な付き合い方
    (2)金融機関融資以外の資金調達方法の活用ポイント
    第2部:効果的な補助金活用の方法
    (1)補助金活用の注意点、事業コンセプトの設計のコツ
    (2)今注目の補助金
☆金融機関と話をする前に知っておきたいこと
 自社の決算での準備(必要な手元資金・利益、自己資本比率)
 金融機関の選び方
☆銀行以外からの資金調達(リース、ファンド、その他出資)
☆クラウドファンディングの活用
☆助成金活用の概要、助成金理解度チェック
☆平成27年度雇用関係助成金のご案内
☆キャリアアップ助成金ほか
☆コンセプト(事業計画)をつくってみましょう!!
☆審査の観点
■関連WEB:ものづくり補助金
■関連WEB:経営サポート「ものづくり(サービス含む)中小企業支援」

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »