« 強靭な「知性」を身につけるには(No3640) | トップページ | 内部監査技術向上コース」(No3642) »

2015年8月17日 (月)

 「環境経営学の深化ー(気候カジノ)で最適解は出るかー」(No3641)

工業経営研究学会第30回全国大会
環境経営学研究分科会研究報告会
(環境・循環型社会研究分科会合同研究会)                             
◆日時 2015年8月28日(金)11:00~12:00
◆会場 明治大学駿河台キャンバスリバティタワー13階1134教室
◆テーマ 「環境経営学の深化ー(気候カジノ)で最適解は出るかー」         
◆報告                                            
     1)「環境政策と阿部ノミクス」鈴木幸毅氏                               
     2)「企業行動とステークホルダーエンゲージメント」九里徳泰氏
     3)「環境経営とステークホルダービリティ(利害関係者責任負担能力)」鶴田佳史氏
◆討 論 研究分科会の方向性などを含めて  

□関連WEB:「気候カジノ 経済学から見た地球温暖化問題の最適解20150828

|

« 強靭な「知性」を身につけるには(No3640) | トップページ | 内部監査技術向上コース」(No3642) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。