« ダッカから関空への旅です(No3649) | トップページ | 「ものづくり革新と工業経営研究の課題」(No3651) »

2015年8月27日 (木)

生物多様性の主流化推進(No3650)

生物多様性民間参画シンポジウムin大阪
~生物多様性の主流化に向けた事業者の取組の推進~
▼日 時:平成27年8月27日(木)13:30~17:00
▼場 所:大阪府立大学 I-siteなんば 2階 カンファレンスルーム
▼プログラム:
 (1)開会挨拶
  (2)講演
   ○生物多様性の民間参画をめぐる国際的な動向について
 (3)施策紹介
   ○生物多様性の民間参画の推進に向けて
   ○大阪府における生物多様性保全の取組み
 (4)事例紹介
   ○住友商事グループの事業活動における生物多様性への取組み
   〇薬用植物園における生物多様性保全活動とその普及活動
   〇生態系を活かした空間づくりと付加価値化戦略
   〇生物多様性と建設業の関わり
 (5)交流会
 (6)パネルディスカッション
▼ 2015年は国連が定めた「国連生物多様性の10年」(2011年~2020年)の折り返しの年にあたります。
 生物多様性の主流化に向け、我が国においても事業者を含むあらゆる主体が取組を加速させていくことが求められています。
 本シンポジウムでは、生物多様性の民間参画に関する国内外の動向についての講演や、事業者による生物多様性への取り組みについての事例紹介、生物多様性をさまざまな社会経済活動の中に組み込む「生物多様性の主流化推進」をテーマにしたパネルディスカッションなどを行います

|

« ダッカから関空への旅です(No3649) | トップページ | 「ものづくり革新と工業経営研究の課題」(No3651) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。