« マイナンバーの利点と課題(No3658) | トップページ | エレベーターのリニューアル(No3660) »

2015年9月 5日 (土)

クラウドファンディングの活用とその魅力(No3659)

平成27年度中小企業診断士理論政策更新研修を受講しました。
日時:9月5日(土)13.00~17.00
会場:大阪商工会議所 地下1階 1号会議室
内容:
1)13.00--15.00
「新しい中小企業政策について」
「ITを活用した外部資源の活用支援」
講師:中小企業診断士・水谷 哲也氏
2)15.00--17.00
「ITを活用した外部資源の活用支援に関する事例」
講師:中小企業診断士・西谷 雅之氏
■演習「クラウドファンディングのプロジェクト(商品・サービス購入型)
1.プロジェクトのタイトル:30文字以内、リンク記事等で目にふれることが多い。
2.プロジェクトのお金を集める目的:なぜ資金が必要か?それによって解決したい課題、具体的な使い道
3.開発者の想い:なぜ自分はこの問題を解決したいのか、他人事ではなく、当事者感が伝わるように
4.リターン(購入対価):現物、記念品・グッズ、レター、イベント招待、経験・体験(プロジェクトへの参加)
■クラウドファンディングを活用して、資金調達やファン獲得につなぎませんか?
■「資金調達を通じた顧客づくり~クラウドファンディングの活用とその魅力~」

|

« マイナンバーの利点と課題(No3658) | トップページ | エレベーターのリニューアル(No3660) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。