« 中国「100年マラソン」(No3709) | トップページ | マイナンバーバブルに惑わされない!(No3711) »

2015年10月26日 (月)

中小企業の海外展開(No3710)

中小企業が海外需要を獲得するための施策。
一方で、経営資源が限られた中小企業が海外展開するリスクは大きく、海外で成功するためには「ローカル」に徹底的に向き合う必要があること。
(1) 日本再興戦略では、海外展開を企てる中小企業に対して、「ハンズオン支援体制の拡充・強化」「海外現地支援プラットフォームの整備」等の広がりと深化を持った支援を行う方針を示した。
(2) 中小企業白書でも「海外に打って出るちいさな企業」に対する多数の支援施策を解説している。
(3) 「海外展開支援施策ガイド」「中小企業施策利用ガイドブック」他の資料を参考に、中小機構、JICA、JETRO等が提供する施策。
① 「専門家による新興国進出支援サービス」「海外展開戦略支援事業」等のフィジビリティー  調査などを含むハンズオン一貫支援策
② 中小企業の製品・技術が途上国の開発に有効である事を実証し普及を図る「普及・実証事業」
③ 販路開拓・拡大を図るため、展示・商談会を開催する「ASEAN等キャラバン事業」
④ 自社のHP等の外国語化を支援する「パッケージ型海外展開支援事業」

|

« 中国「100年マラソン」(No3709) | トップページ | マイナンバーバブルに惑わされない!(No3711) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。