« 中国経済の現状と今後の展望~世界経済を牽引する中国の針路~ (No3750) | トップページ | 「なばな畑」で収穫体験と旧中山道散策(No3752) »

2015年12月 4日 (金)

東アジアのFTAとASEAN共同体(AEC)最新動向(No3751)

東アジアFTAセミナー『東アジアのFTAとASEAN共同体(AEC)最新動向』に参加しました。
◆日時:2015年12月4日(金)14.00~16.00
◆場所:関西経済連合会29階会議室
◆主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、関西経済連合会、国際貿易投資研究所(ITI)
◆内容:講演1「ASEAN経済共同体(AEC)最新動向とAEC発足後の進出日系企業への影響」
      講演2「タイの対ASEAN、中国、日本貿易におけるFTAの効果とAECの影響
◆東アジア地域ではASEAN中国FTA(ACFTA)や日ASEAN経済連携協定(AJCEP)を はじめとしてさまざまなFTAが発効しています。2015年末にはASEAN共同体(AEC)の発足も控えており、これらのFTA/EPAや通関上のメリットをどのように活用するかは今後の日本企業の海外展開戦略において非常に重要となっています。
◆ 講演1で、発効済みの東アジア域内のFTAの概況やAECの最新動向について解説。
◆続いて、講演2では、様々な分野で産業集積が進むタイを事例と して取り上げ、タイ-ASEAN、タイ-中国、タイ-日本の貿易におけるFTA(EPA)の活用・運用状況について解説していただきました20140901asean



20151204fta

20151204fta_1

|

« 中国経済の現状と今後の展望~世界経済を牽引する中国の針路~ (No3750) | トップページ | 「なばな畑」で収穫体験と旧中山道散策(No3752) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。