« 「大商夕学講座」の2016年度前期講座(No.3847) | トップページ | 「朝鮮と琉球」(No.3849) »

2016年3月 8日 (火)

最近のエネルギー事情(No.3848)

20160315

大阪経済調査会第833回定例会

◆日時:3月8日 14.00~16.30

◆場所:大阪商工会議所 401号会議室

◆講演

1.「中国経済の真相」

 講師:伊藤忠経済研究所
    主任研究員 竹田 淳氏
    
 内容:
   1)中国経済概観
    ▼3つの誤解
     ①「李克強指数」は正しいのか?
     ②輸入減少は内需落ち込みを反映?
     ③外貨準備は枯渇するのか?
        ▼ 3つの調整
     ■長期:過剰投資/設備
      ■短期:在庫調整
     ■金融:人民元と株価
   2) 今後の中国経済

2.「最近のエネルギー事情」

 講師:関西電力㈱ 大阪北支社 
    総務部長 佐々木  裕氏

    エネルギー基本計画の内容 
    エネルギーミックス実現のための課題
    新規制基準適合性審査の状況
    原子力発電の確保
    使用済燃料対策を巡る近時の動き

  「高レベル放射性廃棄物の最終処分について」

 講師:原子力発電環境整備機構(NUMO)
     地域交流部 地域交流第一グルーブ
    部長 梶田 安弘氏

|

« 「大商夕学講座」の2016年度前期講座(No.3847) | トップページ | 「朝鮮と琉球」(No.3849) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。