« ライン河、モーゼル河の船旅(No.3868) | トップページ | 観桜ナイター(No.3870) »

2016年3月29日 (火)

文部科学省委託事業「虹の架け橋教室」(No.3869)

親と共に日本に来た外国人の子供さんが、日本の公立学校に通い、日本語の指導が必要とされる外国人などの子供は約3万7千人。そうした子供たちに日本語教育の場を提供する文部科学省の支援事業「虹の架け橋教室」が昨年2月に終了した。
■16年度予算が29日夕の参院本会議で成立、過去最大96兆7218億円。■高齢化による社会保障費の増加などを受け、歳出総額は過去最大となる。■29日の歩数10126歩でした。
■関連WEB:文部科学省委託事業 虹の架け橋教室
■関連WEB:日本語教育に通えない…苦境に立つ外国人の子どもたち:NHK2015年5月28日

|

« ライン河、モーゼル河の船旅(No.3868) | トップページ | 観桜ナイター(No.3870) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。