« IoTが変える世界 勝機はセンサーにあり(No.3896) | トップページ | 「関西から世界へ――大阪・関西の日本における立ち位置――」(No.3898) »

2016年4月26日 (火)

エレベーターリニューアル工事の検討(No.3897)

午後7時から第4回エレベーターリニューアル検討員会を開催、7人の委員が出席し、9社の見積書が揃ったので検討しました。
▼28日に,もう1社が提出される予定。▼本日は今回の「工事内容」を検討し決定しました。

■26日の新聞記事から
▼クラウドファンディング、昨年523億円、ネット小口融資広がる。
▼不適正検査90年代から、三菱自、数十車種が対象か

■三菱自動車は以前2度にわたって組織的なリコール隠しが明るみに出て、消費者の反発で経営危機に陥った経緯がある。それに懲りずに、新たな不正が発覚し、三菱自の企業体質に深刻な疑問が突きつけられた。(途中省略--)日本の自動車産業全体にとっても今回の不正はマイナスだ。昨年は独フォルクスワーゲンのディーゼル不正が話題になったが、三菱自の不正発覚で「日本車はまじめで信頼できる」というブランドイメージが傷つかないか心配だ(日経、4月22日社説)。▼五輪周期の三菱自の不正、VW並みの悪質さ(日経ビジネス4月22日)

|

« IoTが変える世界 勝機はセンサーにあり(No.3896) | トップページ | 「関西から世界へ――大阪・関西の日本における立ち位置――」(No.3898) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。