« ノルディックウォーキングの効果(No.3890) | トップページ | 中小企業と国際標準化の動きについて(No.3892) »

2016年4月20日 (水)

平和・愛・共存を求めるイスラームのもうひとつの顔(No.3891)

京都大学春秋講義「宗教と平和」の3回目のテーマは

「平和・愛・共存を求める
 イスラームのもうひとつの顔」

今日の講義のねらいは

1)過激派でないイスラームの姿を知っていただく

2)日本人の宗教感にもっとも近いスーフィズムをしっていただく

▼スーフィズムとは
スーフィズムの語源=スーフィー(元来羊毛[スーフ]の粗衣を着て
修行に励んだ清貧な修行者)+ イズム

→スーフィズム=清貧に甘んじ、心の浄化を目指す修行者たちの営為20160420_3


20160420

|

« ノルディックウォーキングの効果(No.3890) | トップページ | 中小企業と国際標準化の動きについて(No.3892) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。