« 「経営革新計画」について (No.3929) | トップページ | 環境が変える金融ビジネス(No.3931) »

2016年5月27日 (金)

伊勢志摩サミット首脳宣言,オバマ大統領の演説骨子(No.3930)

大槻地区は「人形のまち」、江戸時代初期から脈々と受け継ぐ、日本一の日本人形生産地です。27日は大宮へ出張。
■岩槻人形協同組合http://www.doll.or.jp/
27日、伊勢志摩サミットは無事終了した。
■伊勢志摩サミット首脳宣言
▼世界経済
・下方リスクが高まる。英国のEU離脱はさらなる深刻リスク。
 新たな危機回避へすべての政策対応
・各国の状況に配慮し均衡ある政策の組み合わせ。
 機動的な財政戦略、果断な構造改格を進める
▼税逃れ対策
実質的な所有者情報の透明性を改善
▼貿易
TPP署名国に国内手続きの完了を奨励
▼テロ対策
G7が主導。各国の能力構築を支援
▼安全保障
平和的紛争解決など三原則を確認。東シナ海・南シナ海の状況を懸念
▼北朝鮮
核ミサイル開発を最も強い表現で避難
▼難民
人道上の影響と根本原因に最優先で対処
▼対ロシア
ウクライナ東部の停戦合意の履行と制裁明確に関連
■6つの付属文書
①質の高いインフラ投資の原則
②女性の能力開花の行動指針
③腐敗と戦う行動
④サイバーに関する原則と行動
⑤テロ対策の行動計画
⑥国際保健のビジョン
■オバマ大統領の演説骨子
・原爆の恐ろしさに思いをはせ、犠牲者を悼むために広島に来た
・科学技術の進歩に道徳的な進歩が追いつかなければならない
・被爆者から学び、戦争がおきにくい世界を作っていく
・核兵器を持つ国は核兵器のない世界を目指す勇気を持たなければならない
・広島、長崎が核戦争の夜明けでなく、道徳の目覚めの地として知られる未来を目指す

20160527_2

|

« 「経営革新計画」について (No.3929) | トップページ | 環境が変える金融ビジネス(No.3931) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。