« ルクセンブルクの国内経済は世界でもトップレベル(No.3913) | トップページ | ケルン大聖堂の見える街(No.3915) »

2016年5月11日 (水)

「ベルンカステル・クース」(No.3914)

9日目:5月11日(水)
■午前は9.00から「ベルンカステル・クース」散策観光です。12時帰船です。、
モーゼル・ワイン街道。モーゼル川中流域に位置する、モーゼルワイン醸造の中心地。モーゼル川の東側のベルンカステルと西側のクースの2つの地域からなる。中世(15~16世紀)からの木組みの家々が美しい街並みが特徴の町。
▼ベルンカステルには、1608年築のルネサンス様式の市庁舎に面して、クリスマス・マーケットも立つマルクト広場がある。マルクト広場の中心には、1606年築の聖ミヒャエルの泉がある。ワイン酒場やワイン試飲ができる店も軒を連ねる。町の南のブドウ畑の丘の上には、古城のランツフート城が聳える。
▼クースには、教会を有するザンクト・ニコラウス養老院、ワイン博物館がある。
■13時出港です。■午後はモーゼル河クルーズし、再びライン河へと入ります■昼食後は、3階ラウンジで、ビンゴ大会が行われ、添乗員が各地で買ってきた土産をビンゴになったから選ぶゲームを全員で楽しみました。
■夕食はイタリア料理のコースでした。
■関連WEB:ベルンカステル クース(ドイツ)ヨーロッパの美しい村30選2016051111

|

« ルクセンブルクの国内経済は世界でもトップレベル(No.3913) | トップページ | ケルン大聖堂の見える街(No.3915) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。