« 2016年版中小企業白書・小規模企業白書(No.3943) | トップページ | 桑蓬会「始める経営、終わる経営、そして今は?」(No.3945) »

2016年6月10日 (金)

「内部監査」の上手な運用について(No.3944)

136回ISO研究会は14人出席。「内部監査」の上手な運用について議論した。
▼金融機関では検査と監査がある。検査は手続き・ルールどおりか、監査はリスク・課題は何かという視点で実施。▼鉄道の「安全マネジメントシステム」での内部監査の前半は活動目標・計画の妥当性チェック、後半は目標達成へ向けて確認。▼中小製造業での内部監査での成功事例:社長が内部監査の仕方で模範を示す。
▼上場企業の「内部監査」事例:全社の現場の活動はあらゆる注意情報をITで即時に自動発信し、少数の監査員が内部監査を担当している。20160609is_120160609is_3

|

« 2016年版中小企業白書・小規模企業白書(No.3943) | トップページ | 桑蓬会「始める経営、終わる経営、そして今は?」(No.3945) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。