« 英離脱後の世界(No.3992) | トップページ | ポスト軍政ミャンマーの経済政策(No.3994) »

2016年7月27日 (水)

「2015年版で組織は変われるのか?」(No.3993)

第6回テクノファフォーラム大阪に参加しました。
●講演1:プロセスとプロセスアプローチの本質を理解する
    講師: 平林 良人 氏
        株式会社テクノファ 取締役会長
●講演2:「2015年版で組織は変われるのか?」
         ~問われているのは規格の使い方~
    講師: 土居 栄三 氏
        大阪いずみ市民生活協同組合 CSR推進室
        マネジメントシステムサポーター
●パネルディスカッション
     「2015年版で組織は変われるのか?」
                  
    パネラー:福丸 典芳 氏
                           (福丸マネジメントテクノ 代表取締役)
          土居 栄三 氏 
     コーディネーター:青木 恒享 氏(テクノファ 代表取締役)
■日常の仕事の中で当たり前に仕事をするためには(ISO9001:2015序文)
①仕事をプロセスとして管理する。
②プロセスをPDCAサイクルで管理し、必要な資源の確保やプロセスの改善を着実に進める。
③リスクを明らかにして、プロセスが目指す成果を確実に達成できるようにする。

|

« 英離脱後の世界(No.3992) | トップページ | ポスト軍政ミャンマーの経済政策(No.3994) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。