« 伊勢志摩の休暇(No.3973) | トップページ | 京阪枚方市駅前の複合商業施設「T―SITE」へ(No.3975) »

2016年7月10日 (日)

朝の座禅(No.3974)

いつもと違う朝を京都で過ごしました。座禅がよいとわかりながら、すぐ忘れてしまいます。
■座禅は背筋をピンと伸ばし、心をまっすぐにして呼吸を調え、落ち着いた静かな心になること。
■曹洞宗において座禅とは只管打坐(ただひたすら座禅をすること)を指し、臨済宗では公安禅と呼ばれ、これは答えのない問いへ対する問答のことを指します。
In  “Soutoushu” Zen, Zazen practice is called “Shikantaza”.
“Shikantaza” is meditation without object, anchors or content.
■禅に興味を持つ外国人が年々増えてるそうで、近年では日本にまで修行にやってくる人も多いとか。
■ 7月10日(日)午前7時「平成28年度 暁天講座 ~素のこころ~」に参加しました。
■会場:京都タワーホテル
■プログラム
  7:00〔 受  付 〕
  7:30〔 坐  禅 〕
  8:45〔朝粥(喫粥)〕
10:00〔 法  話 〕
12:00〔 終  了 〕
■講師
【法話】丸子 道仁 老師(曹洞宗教化センター布教師)
【坐禅・食事作法】幤  道紀 老師(教化センター統監)

|

« 伊勢志摩の休暇(No.3973) | トップページ | 京阪枚方市駅前の複合商業施設「T―SITE」へ(No.3975) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。