« 催太鼓氏地巡行(No.3990) | トップページ | 英離脱後の世界(No.3992) »

2016年7月25日 (月)

大阪天満宮の天神祭(No.3991)

夏本番をつげる大阪の風物詩、大阪天満宮の天神祭が25日夜、「船渡御」を迎え、約100隻の船が大阪中心部を流れる大川を行き交った。約5,000発の奉納花火も打ち上げられ、見物者から歓声が上がった。雨の予報でしたが、人出も多く、警備も大変だったと思います。
■何とか無事終えることができ、安心しました。■7月14日にフランス・ニースで起きたテロ事件では、フランス革命の記念日を祝う花火会場の見物客にトラックが突っ込み80人以上が死亡する惨事があったばかりのため。■通行規制にはカラーコーンの代わりに捜査車両でバリケードを設置。■雑踏警備では通常、警察官は拳銃を持たないが今回は配置された1400人のうち最前線に立つ一部は拳銃を所持。2016072520160725_2

|

« 催太鼓氏地巡行(No.3990) | トップページ | 英離脱後の世界(No.3992) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。