« 先行事例6社に見るIOT,今こそデジタルマーケティング(No.4056) | トップページ | 「IoT」規格を標準化(No.4058) »

2016年9月26日 (月)

ISO45001を取得するメリットは?(No.4057)

次の国際委員会は2016年10月に開催され、残りの提出されたコメントに関する議論と、DIS2の内容が確定される予定です。2016年12月または2017年1月にDIS第2版の発行を目指すことで合意されました。最終の国際規格は、現時点で2017年後半の発行が予定されています。
■ISO45001(OHSAS18001)を取得するメリットは?
・ISO45001(OHSAS 18001)は、労働安全衛生に対する自社の姿勢を従業員と社会に示すことができるマネジメントシステム規格です。
▼•企業や従業員を労働災害から守るような仕組みが出来ることが最大のメリットです。       ・良好な職場環境の構築
・継続的な改善による企業価値の向上
・法令順守(コンプライアンス)の推進
・リスクマネジメント
▼このメリットに付随して企業及びステークホルダーは様々なメリットを享受します。
社員が安全な職場環境で労働出来ることは、社員及びその家族の信頼を獲得し、労働意欲を向上させ、それに伴い、企業においては安定した労働力の確保にもつながり、取引先への信頼にもつながります。
・社会的信頼の獲得
・従業員の満足度やモチベーション向上
■ISO45001の構築手順
労働安全衛生チームをきめる。
労働安全衛生チームを中心に現状分析をする。
リスクアセスメントなどを実施する。

|

« 先行事例6社に見るIOT,今こそデジタルマーケティング(No.4056) | トップページ | 「IoT」規格を標準化(No.4058) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。