« ISO9001,14001:2015移行(No.4030) | トップページ | 今こそ、明るい未来予測, 先行き不安を吹き飛ばせ(No.4032) »

2016年9月 2日 (金)

経済財政白書「脱デフレの動き鈍化」(No.4031)

2016年度の年次経済財政報告(経済財政白書)の説明会でした。

▼白書の副題は「リスクを越えて好循環の確立へ」。

▼景気は個人消費や設備投資が力強さを欠き、最近の円高などで「デフレ脱却に向けた改善の動きが鈍化している」との認識を示した。▼物価の持続的な上昇に向け、日本経済全体の供給が需要を上回る状態を解消することが重要と指摘した。▼政府は事業規模で28.1兆円の経済対策を閣議決定し、経済の好循環を確実にするため、デフレ圧力を生む需給ギャップの解消を急ぐ。▼人手不足が深刻になっているが、日本経済は供給が需要を上回る状況が続いている。白書はその要因として消費や設備投資の弱さをあげた。20160902_1

|

« ISO9001,14001:2015移行(No.4030) | トップページ | 今こそ、明るい未来予測, 先行き不安を吹き飛ばせ(No.4032) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。