« 「感謝」を伝えてほめる(№4083) | トップページ | 社員同士の表彰制度を組み入れたヤマト運輸(№4085) »

2016年10月23日 (日)

揺れる世界秩序と日本の課題(№4084)

23(日)の日本経済新聞には興味深い記事が満載です。
■水道、企業の参入後押し、来年にも法改正
政府は地方自治体が手掛ける水道事業への企業の参入を促すため、2017年にも水道法を改正する。
■社説のタイトルは
・金融機関は顧客本位の姿勢を徹底せよ
・「0円端末」が映す通信のゆがみ
■15カ国首脳級、来日ラッシュ、秋の外交3つの狙い
■けいざい解読「アジア、デジタル革命の嵐」
 データ制するのは誰
■習氏、権力集中へ試金石
 定年延長検討、党内反発強く
■そこが知りたい
「IOT時代のデータ保存は」
 HDDと半導体が共存
■中外時評「貿易を悪役にした米政治」
 変化への対応支援こそ
■「環境債、日本で影薄く」
 太陽光優遇 融資が主流
■米大統領選、世界に空白
 機をうかがう中ロ、中東・アジアに火種
■白内障手術 レーザーで
 高額費用が課題、装置改良進む
■パナマ文書
 倫理なき経済の実態、暴いた記録
■「現代の伊能」全自動で地図
 走るだけ、高低差も把握
■進化する生物模倣
 うねる大腸、ロケット燃料運ぶ
▼23日の午後は管理組合の臨時総会でした。20161103_4

 

|

« 「感謝」を伝えてほめる(№4083) | トップページ | 社員同士の表彰制度を組み入れたヤマト運輸(№4085) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。