« 褒めるパトロール(№4087) | トップページ | ユアサ32会「一乗谷・朝倉氏遺跡見学」(№4089) »

2016年10月27日 (木)

ユアサ32会「自然に囲まれた越前古窯の里・温泉料理旅館グルメの旅」(№4088)

片岡さん、石川さんの幹事のお世話で、平成28年のユアサ32会は、石川和雄さんの故郷へ「自然に囲まれた越前古窯の里・温泉料理旅館グルメの旅」です。▼昭和32年に入社した仲間が2年ぶりに福井県越前市武生に集いました。▼武生までの車中もお互いの近況を話す間に到着。
■JR武生駅前の大江戸本店で濃厚な旨みの「越前おろしそば」をよく噛み締めて味わいました。▼紫式部公園で休憩して、山緑庭の丘陵に囲まれた自然と四季の変化に富んだ「陶源郷」的集落郡の越前陶芸村へ。▼古くから窯業が盛んで「越前焼」として、日本六古窯の一つに数えられています。▼福井県陶芸館では「人間国宝・浜田、庄司特別展」を鑑賞しました。▼陶芸村が目の前で、大自然の中の静かな環境の「花みずき温泉 料理旅館 淡月」が、今宵の宿です。▼地場産の山海の幸を生かしたお料理を越前焼の器で美味しく楽しみました。▼時を忘れ、入社の経緯や多くの人との交わりの振り返りの話題で二次会を終えた。
20161027
20161027201610274_2 201610275_3
 

|

« 褒めるパトロール(№4087) | トップページ | ユアサ32会「一乗谷・朝倉氏遺跡見学」(№4089) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。