« 生産システムの歴史的分析(No.4104) | トップページ | 成果を出す仕組みの作り方(No41.06) »

2016年11月13日 (日)

ISO18001のキックオフ(No.4105)

13日(日)は13.30からISO18001のキックオフです。
▼社長のキックオフのご挨拶は3分半。出席者27人。
▼導入の目的は、仕事の仕組み、仕事のやり方の改善です。
■ISO18001の概要を60分で説明しました。
■ISO18001は健康経営、14001は環境経営。
■メリット
1)社員の労働生産性が高まり、企業全体の生産性向上
2)社員の健康増進による医療費などの経費削減
3)社員の快適な働きやい職場環境整備による企業イメージ向上
4)企業イメージ向上による優秀な人材採用の促進
5)労働災害による損害賠償や企業イメージ低下へのリスクマネジメント

|

« 生産システムの歴史的分析(No.4104) | トップページ | 成果を出す仕組みの作り方(No41.06) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。