« 人間の脳にとって「興味をもつこと」こそが、すべての始まり(No.4108) | トップページ | 紅葉の大河内山荘(NO4110) »

2016年11月17日 (木)

『何故、借入が継続できるのか』【NO4109)

■【桑蓬会 例会 第365回 】
 
○開催日時:11月17日(木)18時30分~
○会場:エル・おおさか  608号室
   
○発表者   恩村 政雄 氏
〇テーマ:『何故、借入が継続できるのか』
      (社会通念では(?)と思う企業が、
       何故、毎回借換ができるのかを、
       皆さんと2時間意見交換しましよう。
〇内 容:
 
▼今日のあなたの立場と意見交換の切り口
▼立場---・貸す側:審査部門長、店長、担当者
     ・借りる側:経営者
     ・コンサルタント(改善提案)
▼意見交換の切り口
  ①貸す側のメリット
  ②借りる側のメリット
  ③貸す側の決済が、なぜOKとなるのか?
  ④結末はどうなるのか?
    貸す側の内部処理、責任の所在、その他
      借りる側のその後の事業、人生
   コンサルタントの自己責任の取り方 
201611171_2_2
201611173_2201611176_2201611171_2201611177_2    

|

« 人間の脳にとって「興味をもつこと」こそが、すべての始まり(No.4108) | トップページ | 紅葉の大河内山荘(NO4110) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。