« 日米関係の大不安(№4099) | トップページ | 米大統領トランプ氏(№4101) »

2016年11月 8日 (火)

異例ずくめだったアメリカ大統領選がついに投開票へ(№4100)

今日は品質・環境統合審査の立合いでした。
■ニューズウィーク日本版
Newsweek Japan 2016年11/15号 の目次
SPECIAL REPORT
世界の命運を決める大統領選
異例ずくめだったアメリカ大統領選がついに投開票へ──
世界の行く末を左右する選挙を制するのはクリントンか、トランプか
米政治 アメリカを壊した大統領選
米社会 大統領選がアメリカに残す禍根
政策 崩壊する共和党の外交神話
予想 「ヒラリー政権」の閣僚大予測
共和党 「トランプ大統領」は独裁者になるのか
回想 マンガと迷言に見る異例の選挙
検証 オバマ外交8年の運用実績
フォトエッセー イメージ戦に彩られた米大統領選の60年20161109
■博多駅前で大規模陥没 のニュースで驚きました。
9月初旬、博多駅からキャナルシティのワシントンホテルまで歩きましたので。
■2020年以降の温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」の承認案が8日午後、衆議院本会議で可決されました。参院では、既に全会一致で可決しており、国会の承認手続きが完了した。10月19日までに批准すれば第1回締約国会議に参加できたが、日本は国会承認が遅れたため、正式参加は2回目以降になる。今後の議論の方向性を定める初会合では発言権がない形で出席する。

|

« 日米関係の大不安(№4099) | トップページ | 米大統領トランプ氏(№4101) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。