« インサート成形(NO.4143) | トップページ | LA萌DIEクリスマスコンサート(NO.4145) »

2016年12月22日 (木)

中小、IOTで課題解決(NO.4144)

午前中はOHSAS18001とKESの統合マニュアル案について検討しました。        ▼18.30から大阪府診断協会技術向上研究会のテーマは「Things on IoT」でした。
▼IoTは製造現場(工作機械の稼働状況遠隔監視、部品迅速交換)だけでなく、サービス業や農業など幅広い分野で活用が広がっている.。▼人出不足の解消や生産性向上、長時間労働の是正に役立つであろう。▼風邪気味のため、最後までお話を聞かずに失礼しました。
①クラウド
②環境センサー
③人や物の動きのセンサー
④生体情報センサー
⑤製造用現場機器
⑥ロボット
⑦宅内機器
⑧産業機器
▼通信料金やセンサー類が格段に安くなっており、中小企業でもすでに導入できる段階にある。▼ 課題は経営者が積極的に採用するかどうかの改善意欲にかかっている。▼IoTやAIが活用される時代を迎えて、診断士の業務も変化するであろう。▼これらのシステムの導入支援や得られたデータの経営改善への活用に向けて、多くの実用事例に触れて勉強していく必要があるだろう。
20161222iot16_2

|

« インサート成形(NO.4143) | トップページ | LA萌DIEクリスマスコンサート(NO.4145) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。