« 音楽家・向谷実氏考案の「ホームドア」JR九州で実現へ(NO.4130) | トップページ | 褒めるOHSAS18001導入で健康経営実現(NO.4132) »

2016年12月 9日 (金)

GDP改定、31兆円かさ上げ(NO.4131)

ISO9001の審査立合い。73人の社員なのに、内部監査員は3人。ISOの人材育成が課題である。
12月9日の日本経済新聞の主要記事から。
▼働き方税制、半歩前進。配偶者控除150万円まで。
▼ビール系飲料にかかる税制は20年から26年10月にかけて3段階で統一する。▼ビールは350mlあたりの酒税が現在より22.75円安くなり、発泡酒は7.26円、第三のビールは26.5円の増税。
▼福島廃炉・賠償21.5兆円、新電力負担2400億円。従来想定の11兆円から倍増。
▼名目GDP国際基準で31兆円、2015年分は532.2兆円に。▼最も大きな変更点は「経費」とみなしていた「研究開発費」を投資に加えたことだ。これだけで19.2兆円も増えた。
▼真珠湾攻撃75年、7日朝、ハワイで追悼式典。今月下旬には、オバマ米大統領と阿部晋三首相が真珠湾を訪問、日米が恩讐を乗り越え強固な同盟関係を築いたことを内外に示す。

|

« 音楽家・向谷実氏考案の「ホームドア」JR九州で実現へ(NO.4130) | トップページ | 褒めるOHSAS18001導入で健康経営実現(NO.4132) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。