« トラックドライバー不足問題の対応(No.4179) | トップページ | いじめにはしるトランプ政権(NO.4181) »

2017年1月27日 (金)

世界の成長をどう取り込むのか(NO.4180)

公益財団法人りそなアジア・オセアニア財団セミナー
2017年新春セミナー
                 世界の成長センター・アジア
                 ~その成長をどう取り込むのか~
 第1部 良品計画の海外展開
     <講師>株式会社良品計画 名誉顧問(前会長)
                           松井 忠三 氏
 第2部 アジア経済の動向と展望
     <講師>野村證券株式会社 投資情報部
         チーフ・マーケット・エコノミスト   木下 智夫 氏
 
■店舗数758店舗のうち、海外が344店舗、昨年訪れたドイツのケルンにもありました。大阪市の天満橋にも。海外で勝ち続ける無印良品の海外戦略に興味がありますね。海外での改善事例をご披露いただきました。
■米国のトランプ政権下では、米国が保護貿易主義的な動きを、「二国間関係」の枠組みで強める可能性がある。米国に対する財・サービス黒字が最も多い関係から米中貿易摩擦では、電気製品・部品、繊維、家具に影響が出る。中国向けに輸出する国に影響が出る可能性がある。日米貿易摩擦、通貨問題も避けなければならない。

|

« トラックドライバー不足問題の対応(No.4179) | トップページ | いじめにはしるトランプ政権(NO.4181) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。