« エレベータのリニューアル(No.4212) | トップページ | 「修二会」始まる(No.4214) »

2017年2月28日 (火)

トランプ大統領とペンス副大統領の政策展望(No.4213)

2017022889 2/28午後、米国新政権発足後の動向等に関する「時局・時事講演会」に参加しました。アメリカ新政権の始動等、内外の経済環境変化に関連した3部構成のセミナーでした。
■主  催:全国中小貿易業大阪連盟、大阪商工会議所他
■日 時:2017年2月28日(火) 14:00-19:00
■場 所:大阪商工会議所 6階 白鳳の間
■テーマ

(1)「特恵原産地規則における累積制度」
  講師:日本貿易関係手続簡易化協会
     業務2部長・今川 博氏
(2)「米国新政権における政治経済の見通し」
  ~トランプ大統領とペンス副大統領の政策展望~
  講師:日本貿易振興機構
     理事・眞銅竜日郎氏
(3)「最近の金融経済情勢と金融政策運営」
  ~平成29年の関西経済はどうなる?~
  講師:日本銀行大阪支店
     副支店長 宮下 俊郎氏、
■米国企業もメキシコに依存。米国の輸出先第Ⅰ位はカナダ(全体の19%)、第2位はメキシコ(同16%)■2018年7月メキシコ大統領選挙です。■1845年にメキシコ領であったテキサスを併合、次いで1846年からアメリカ=メキシコ戦争となった。敗れたメキシコはカリフォルニアとニュー=メキシコを失い、それによってかつての領土の半分以上を失うこととなりました。201701152_2

|

« エレベータのリニューアル(No.4212) | トップページ | 「修二会」始まる(No.4214) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。