« サイバーセキュリティの脅威(No.4215) | トップページ | コンプライアンス,どのように行動すべきか(No.4216) »

2017年3月 3日 (金)

セキュリティ脅威の動向(No.4216)

午前中、日経BP社主催のCloud Days関西2017セミナーに、午後は館長と学ぼう新しい大阪の歴史に参加しました。
会場はグランフロント大阪と大阪歴史博物館でした。本日の歩数は17291歩。
 
■10.00~
「オフィスに置き弁・管理食!IoTが支えるオフィスの健康管理」
講 師:AIVICK 代表取締役社長
    矢津田智子氏
 
■12.00~
「セキュリティ脅威の動向とサイバーレスキュー隊の活動で得られた知見と教訓」
講 師:情報処理推進機構(IPA)
    技術本部セキュリティセンター センター長
    江口純一氏
 
■14.00~館長と学ぼう新しい大阪の歴史
「大坂の狩野派絵画ー江戸時代を中心に」
講 師:大阪歴史博物館学芸員 岩佐伸一
 
■狩野元信や永徳、探幽らの名手を排出した狩野派は、室町時代以降、代々の権力者に愛好されました。江戸時代の中期になると、主に町人を顧客とした狩野派の絵師が大坂で活躍しました(案内文より)。20170303042017030307
 
 
■関連WEB:TAVENAL

■関連WEB:AIVICK

|

« サイバーセキュリティの脅威(No.4215) | トップページ | コンプライアンス,どのように行動すべきか(No.4216) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。