« 玉串川の桜並木(№4249) | トップページ | 「強いコトバ」をつくる(№4251) »

2017年4月 6日 (木)

人のやる気を生み出す『ほめ言葉』(№4250)

誰でもほめられれば、明るい気持ちになり、前向きになり、やる気も出ます。
 
■大嶋利佳著「プロが教える『ほめ言葉』 - 人のやる気を生み出す『ひと言』の極意」
■内容説明
ほめ言葉ほど、人を動かすものはありません。
働く動機にはいろいろありますが、私たちは、互いにほめ合える上司や同僚に囲まれてこそ「がんばろう」と思えるのではないでしょうか。
本書を通じて、ほめるヒントを見つけたら、実践してみましょう。きっと周囲の人もあなた自身も、大きく変わります。
 
■目次
第1章 なぜ今、ほめ言葉が必要なのか
第2章 ほめ言葉が人間関係を豊かにする
第3章 まず、相手の存在を認めることからはじめよう
第4章 相手の小さな長所や成長を見逃さない
第5章 人を動かす「ほめ言葉」
第6章 豊かな表現力がみんなを幸せにする
■お互いに認め合い、ほめ合っていれば職場の雰囲気もよく、研修の効果も上がります。
20170406

|

« 玉串川の桜並木(№4249) | トップページ | 「強いコトバ」をつくる(№4251) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。