« 強い会社の喧嘩術 (№4280) | トップページ | コリア・リスク (№4282) »

2017年5月 8日 (月)

仏大統領にマクロン氏 (№4281)

仏大統領にマクロン氏
親EU「欧州を擁護」 ルペン氏に大差
■フランス大統領選は7日即日開票し、中道系独立候補エマニュエル・マクロン元経済産業デジタル相(39)が極右国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン候補(48)を抑えて勝利した。■大統領の任期は5年。マクロン氏は現職のオランド氏が退任する予定の14日までに就任式を行い、大統領職を引き継ぐ。直ちに首相を指名し、閣僚も発表する見通しだ。■大政党の出身でないマクロン氏は、組閣などで今後の政策の方向性を示す。特に経済改革を担う閣僚の人選に注目が集まる。6月の国民議会(下院)選挙で、自らが率いる政治運動団体「前進」がどれだけ議席を得られるかも注目される。■投資銀行出身のマクロン氏は2014年にオランド政権で閣僚となり、日曜労働の規制緩和などを盛った法律(通称マクロン法)成立をけん引した。16年に「前進」を立ち上げ、閣僚を辞めて大統領選挙に出馬した(以上、日本経済新聞5月8日夕刊より)

|

« 強い会社の喧嘩術 (№4280) | トップページ | コリア・リスク (№4282) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。