« トランプ氏、ロシアに機密漏洩か (№4289) | トップページ | 桑蓬会i『銀行さんのお仕事〜♪』 (№4291) »

2017年5月17日 (水)

当面の中国経済情況と日系企業事例報告 (№4290)

.「サステイナブル経営診断2017 ~ISO26000 とSDGs に対応~」企業説明会に参加しました。
(1)日 時:5月17日(水)10:00~12:00
(2)会 場:大阪ドーンセンター、セミナー室
▼2017年度版「経営評価診断システム」の狙い、特徴、診断の効用などについて
▼今年度は、2015年9月に国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)をサステイナブル経営の評価軸に加え、大幅に改訂されました。
 
・「当面の中国経済情況と日系企業事例報告」
 ー足元の中国マクロ経済分析と今後の展望、最近の日系企業の事例報告ー
(1)日 時:5月17日(水)13:30-17:30
(2)会 場:三井住友銀行大阪本店6階講堂
(3)内 容:各講演内容は下記です
   講演(1)「対外開放深化と外資系企業の経済発展への貢献」
      上海市外国投資促進センター顧問 羅和慶氏
   講演(2)「トランプ新政権後の新たな世界秩序形成と中国経済」
       華鐘コンサルタントグループ総経理 古林恒雄氏
   講演(3)「事例報告-1.(非居住者へ費用支払に関わる税務事項、PE課税等)」
       華鐘コンサルタントグループ東京事務所所長 高倉洋一氏
   講演(4)「事例報告-2.(工場移転・立退き補償、新たな外国人工作許可制度)」
       華鐘コンサルタントグループ常務副総経理 能瀬徹氏2017051780201705178220170517832017051784

|

« トランプ氏、ロシアに機密漏洩か (№4289) | トップページ | 桑蓬会i『銀行さんのお仕事〜♪』 (№4291) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。