« 「一言力」とは、「短く本質をえぐる言葉で表現する能力」(№4274) | トップページ | 指定文化財 榊流大町神楽」(№4276) »

2017年5月 2日 (火)

「日々これ口実」(№4275)

「日日是好日」(にちにちこれこうじつ)は、禅語のひとつですが,

近くの欣浄寺に「日々これ口実」という言葉が掲示されていました。

▼語源由来辞典によると、
【意味】口実とは、言い逃れや言いがかりの材料。また、その言葉。言い訳。

▼【口実の語源由来】
漢語では口の中に満ちるというのが「口実」の原義。
口の中に満ちるものには飲食物と言葉があるが、日本では「言葉(言い草)」の意味として平安時代から使われるようになった。
明治時代以降、中身のない言葉に無理に実を込めようとするところから、「口実」は言い訳や言い掛かりの材料を意味するようになった。以上は語源由来辞典より。
201705023320170502312017050232

 

|

« 「一言力」とは、「短く本質をえぐる言葉で表現する能力」(№4274) | トップページ | 指定文化財 榊流大町神楽」(№4276) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。