« あじさい寺の矢田寺へ(№4315) | トップページ | ガラパゴスな規格(№4317) »

2017年6月12日 (月)

「百歳まで歩く―正しく歩けば寿命は延びる!」(№4316)

「百歳まで歩く―正しく歩けば寿命は延びる!」(幻冬舎文庫) 田中 尚喜(著)
▼大臀筋のトレーニング
仰向けに寝て、片足は床につけ、もう片方は膝を伸ばしてまっすぐ上げたまま、お尻を持ち上げて3秒キープ。これを3回、左右の脚で行う。
▼内転筋のトレーニング
まっすぐ立った姿勢にして、脚を開き、膝頭のあたりで硬めの枕やクッション、2つ折りにした座布団などをはさんで、内ももに力を入れて3秒間キープ。これを3~5回繰り返す。
▼大腿四頭筋のトレーニング
立った姿勢でゆっくり膝の曲げ伸ばしをする。5回くらい繰り返す。
※注意:膝の痛みの強いときは行わないでください。
▼<外出先でできる> 大臀筋トレーニング
外出先ではエレベーターやエスカレーターを使わず、階段歩行をしましょう。
▼また、電車・バスを待っているとき、信号待ちのときには「片足立ち」を心がけると、大臀筋トレーニングになります。 お尻の筋力アップだけではなく、体全体のバランスをよくしてくれます。
▼片足で立つことを数十秒、両足交互に行いましょう。

|

« あじさい寺の矢田寺へ(№4315) | トップページ | ガラパゴスな規格(№4317) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。