« 天保山ものがたり (№4347) | トップページ | 表情筋を鍛えて「老け顔」改善! (№4349) »

2017年7月15日 (土)

大阪港開港150年! (№4348)

天保山は、天保2年(1831)から行われた安治川河口部の大規模な川底の浚渫事業(「御救大浚」)で出た土砂を積み上げてできた山です。
▼写真の橋をバックにした碑は、明治天皇が明治元年、天保山で軍艦を観艦したという記念碑「明治天皇観艦之所碑」です。天保山山頂はその碑の右下に、小さな看板で表示され、三角点もその前に設置されています。
■大阪港開港150年! 慶応4年(1868年)7月15日、大阪は開港。大阪港はアジア向けの貿易港として栄え、昭和初期の貨物取扱高は横浜・神戸港を凌ぐこともあった。1980年世界39位だったコンテナ取扱量は15年に72位となった。大阪市では現在は航路がないミャンマーのほか、インド、パキスタンなどとの航路を持つ開運会社を誘致する。また、クルーズ船の誘致も進め、一体運営する神戸港とともに貨客双方で中国、韓国の主要港に並ぶ地位を取り戻す計画である(日本経済新聞7月15日夕刊より)
20170715512017071553

|

« 天保山ものがたり (№4347) | トップページ | 表情筋を鍛えて「老け顔」改善! (№4349) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。