« 生産性向上と官民連携 (№4360) | トップページ | 外観検査システムの自動化 (№4362) »

2017年7月28日 (金)

難波遷都の歴史を考える (№4361)

「7月28日は難波の日」講演会14.00--16.00
この日は難波宮の発見と保存運動の功労者であった山根徳太郎氏の命日でした。これにちなんで、古代の難波をテーマとする講演会が開催されました。
■「難波遷都の歴史を考える~古代から明治維新まで~」
 講 師:大阪文化財研究所・積山洋氏
■「古代難波の対外交渉」
 講 師:大阪歴史博物館・ 寺井誠氏
■なにわ歴博講座18.30--19.45
「町・筋・丁目~豊臣・徳川期の都市と大阪城下町の空間構造から~」
 講 師:大阪歴史博物館・ 大澤研一氏20170728142017072815

|

« 生産性向上と官民連携 (№4360) | トップページ | 外観検査システムの自動化 (№4362) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。